chatWiFiの解約方法は?解約金、違約金が高い?

chatwifi chat wifi

2019年の2月から始まったポケットWiFiサービスがあります。それは、chatWiFiです!

 

このchatWiFiは大手通信キャリアの回線を利用しているので対応エリアが広い、接続が安定していると注目を集めています。

 

端末ありプランと、SIMのみのプランと選択することができるのも人気の理由の一つとなっています。

 

ただ、必要だと思い契約をしたchatWiFiでも引っ越しが決まった、生活のスタイルが変わるなど必要ではなくなることもあるかもしれません。

 

chatWiFiはどのような方法で解約を行うんでしょうか?そして、ポケットWiFiは解約するときに高額の違約金が発生する!というのを聞くことがありますがchatWiFiの解約金は高いんでしょうか?

 

端末の返却についても合わせて紹介いたします!

chatWiFiってどうやって解約をするの?解約方法は?

chat wifi

chatWiFiの解約はどのように行うんでしょうか?

 

chatWiFiを解約するときには、公式ホームページ内のマイページから申請を行います。ページ内にあるお問い合わせフォームに必要事項を記入し、送信するだけでOKです。

 

現時点ではお問い合わせフォームからの申請だけで電話での解約受付は行っていないようなので注意しましょう。

 

そして、他にも注意が必要なのが解約申請を行う日に関わらず解約申請締め日は毎月21日と決まっているということです。21日が解約申請の締め日で、翌月28日が解約日となります。

 

もし、22日以降に解約申請を行った場合には翌月ではなく翌々月の28日が解約日となるので注意しましょう。

 

申請日と解約日の締め日がずれておりわかりにくくなっているので、注意が必要です。解約したい月が決まったという場合には、いつまでに申請を行えばいいのか確認をするようにしましょう。

 

このあたりの申請日と解約日の関係がちょっと複雑なのはわかりにくくてデメリットといえそうですね。

chatWiFiの解約金や違約金は高いの?

chatwifi

解約をする時に気になるのが、どれだけの解約金や違約金が発生するのかという事ではないでしょうか。

 

実は、chatWiFiは契約期間に縛りがないため解約金や違約金が発生しません。どのタイミングで解約を行ったとしても、解約に伴う料金が発生することはありません。

 

更新月などを待って解約をすると、解約をしたいタイミングで解約ができない、高額な違約金がもったいなくてずるずると使い続けるなんてことにならないので、解約金や違約金がかからないのは嬉しいですよね!

 

ただ、先ほど紹介したとおり、解約申請してからすぐに解約されるわけではなく、解約日までの料金は発生しますので注意しましょう。

 

chatWiFiを解約したらどうやって端末を返却をするの?

chatWiFiを解約をしたら、レンタル機材などを一式返却する必要があります。

 

契約した時に、受け取ったものをすべて返却する必要がありマニュアルなども忘れずに返却するようにします。この返却期限ですが解約日の翌月末日となっています。1か月程度余裕があるので安心ですね。

 

ただ、解約後は利用することができませんし忘れてしまったら大変なのですぐに返却手続きを行うようにします。もし、この返却期限を過ぎてしまった場合には1ヶ月分の利用料金が請求されます。

 

返却するときの送料は、解約者が支払う必要があるため元払いで発送するよう注意しましょう。そして、小さいサイズだからと郵便で送るのはNGです。

 

かならず追跡が可能な方法で発送するようchatWiFiのホームページに記載されています。レターパック、ネコポス、宅配便など追跡可能な発送方法で返却を行います。

 

これについては利用規約にも記載されているため、必ず追跡可能な方法で送料自己負担で発送するようにしましょう。

 

そして、端末を返却するときに万が一破損や故障があった場合には弁済金の請求が行われる場合があります。

自然故障の場合には、契約期間内に交換などが行われるので解約手続きを行う前に端末が故障していないのかしっかりチェックします。自然故障以外は弁済金が発生するので注意しましょう。

 

返却先は、ホームページに記載されている住所となっています。

まとめ

chatWiFiは契約期間の縛りがないのが特徴でもあり、それに伴い解約金や違約金も発生しないんですね!

 

転勤族の方や、一人暮らしの方など生活スタイルが短期間で変わる可能性のある人には契約期間の縛りがないというのは嬉しいですよね。

 

解約を行う時には解約申請日の締め日、解約日とずれがあるため注意が必要です。そして端末の返却日を超えると月額料金が余分にかかってしまうので返却を忘れてしまわないように気を付けましょう。

 

他のWiFiサービスの場合には、端末の返却だけで良いという事もあるんですが、chatWiFiの場合は契約時に受け取ったものはマニュアルなどすべて解約時に返却する必要があるため間違って捨ててしまわないようしっかり保管しておくようにしましょう。

 

端末の破損やSIMの破損、電池パックの破損などそれぞれ別で弁済金がかかってしまう可能性があるため取り扱いは慎重に行うようにし、返却時にはしっかりと梱包するようにしましょう。

 

利用規約は今後変わる可能性もありますので、契約の際には規約をよく読んで解約の方法などをもう一度よく把握したうえで契約しましょう。

↓   ↓   ↓

ポケットWiFiなら【ChatWiFi】

 

chatWiFiのような契約期間の縛りがないwifiというのは解約に不利な条件とか多かったりもしますが、chatWiFiの場合はそれほど不利な条件というのはなさそうですね。

 

使いやすくて料金も安くてコスパもいいですし、メリットも多いwifiといえそうですね。chatWiFiについてはメリット、デメリットをまとめた記事もありますので、こちらも参考にしてみてください。

↓   ↓   ↓

chat wifiのメリット、デメリットは? 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました