どこよりもWiFiのメリット、デメリットは?どんな特徴をもったWiFi?

どこよりもwifi どこよりもwifi

どこよりもWiFiは、2019年12月にサービスを開始したWiFiサービスです。コスパが非常にいいポケットWiFiサービスと話題になっています。

 

最近は様々なWiFiサービスが展開されており、何がどう違うのか分からなくてどのサービスを契約すればいいのか悩む人は多いと思います。公式サイト等でも難しい単語が書いてあることもあるので、余計に分かりずらいですよね^^;

 

また、コスパがよかったり料金が安いと言うだけで契約を決めるという訳にもいきません。通信速度や契約期間、違約金なども気になるところですよね。

 

今回はどこよりもWiFiがどのような特徴をもったWiFiサービスなのか調べてみました。メリットやデメリットについてもまとめていますので是非ご覧下さい♪

どこよりもWiFiの特徴とは?

どこよりもwifi

まずはどこよりもWiFiの特徴について見ていきたいと思います!

 

料金プランが3つある

どこよりもWiFiは料金プランが豊富で、自分に合ったデータ容量や料金に合わせて契約するプランを決めることができます。プランの内容は以下の通りとなっています。

 

無制限プラン(2年契約)

20GBプラン(2年契約)

20GBプラン(縛りなし)

 

それぞれのプランで月額料金は変わり、データ容量無制限や契約期間の縛りなしなど内容も変わります。他のWiFiサービスではプランが一種類のみのところが多いので、自分に合ったプランを選べるというのは大きな魅力だと思います^^

 

端末が2種類ある

どこよりもWiFiには端末が2種類あり、選んだプランによって端末が変わります。無制限プランではクラウドSIM搭載のU2sという機器になり、縛りありなし共に20GBプランを選ぶとSoftBank SIM搭載のJT101という機器になるようです。

 

速度等の機器自体の性能はあまり差はありませんが、同時接続台数やバッテリー容量に多少の違いがあり、搭載されているSIMも違うので契約時にはその点も考慮しながらプランを選ぶのがいいかもしれません。

 

最近はクラウドSIMのwifiで通信障害などが多くなっていますので、心配な方はソフトバンクのSIMを利用するJT101がいいかもしれませんね。

 

大手キャリアの回線が使用可能

SoftBank SIM搭載のJT101ではSoftBank回線が使用でき、クラウドSIM搭載のU2sではau、docomo、SoftBank等大手キャリアの回線を使用することができます。大手キャリアの回線なので通信が途切れにくく、速度も安定しているそうです!

どこよりもWiFiのメリットは?

月額料金が安い

どこよりもWiFiの最大のメリットはなんといっても月額料金の安さです。無制限プランでも月額3380円と通信容量無制限のWiFiとしてはかなりの安さとなっています!

 

20GBプランでは更に安く使用することができ、縛りなしプランでは2980円、縛りありプランでは2480円で使用できます。とにかくコストを抑えながらWiFiを使いたいという方にはかなりオススメのサービスですね(^-^)

 

機器保証サービスがある

どこよりもWiFiには機器保証サービスがあり、月額400円で加入できます。サービス契約時しか加入することができず保証内容もそこまで豊富ではありませんが、万が一機器が故障してしまった場合でも機器損害金を払わなくてすむのはありがたいですね♪

 

ちなみに機器保証サービスに加入していないと、故障時に機器損害金として18000円を請求されてしまいます。簡単に支払える額ではないので、どこよりもWiFi契約時には機器保証サービスに加入するのをオススメします。

 

速度が速い

どこよりもWiFiは大手キャリアの電波を使用出来るため、通信速度が安定しています。もちろんエリアや時間帯によって速度は変わりますが、混雑する時間帯でも下りで30Mbpsを計測したという例もあるので、速度に関しては心配なさそうですね♪

どこよりもWiFiのデメリットは?

申し込み時の手続きが面倒

基本的にWiFiサービスの申し込みは公式サイトの申し込みフォームで完結し、手続きにあまり時間はかかりません。しかしどこよりもWiFiは申し込みから端末の到着までいくつかの手順を踏む必要があり、手間がかかってしまいます。

 

まず公式サイトで申し込みして、契約の確認の電話を受けたあとにSMSでクレジットカード登録のURLが届きます。そしてクレジットカードを登録すると、1日から2日程で機器が到着する、という手順になっています。

 

手順としてはそこまで多くありませんが、即日発送のサービスも多い中到着までに手間と時間がかかるのはデメリットかもしれません。また支払い方法がクレジットカード払いしか対応していない点も気になるところですね^^;

 

縛りありプランでは違約金がかかる場合がある

縛りなしプランではいつ解約しても一切違約金がかかりませんが、縛りありプランでは更新月以外に解約すると9500円の違約金が発生します。違約金としては安い方ですが、万が一自分に合わなくて解約したいという時には注意が必要ですね。

 

公式サイトの情報が少ない

機器のスペックや料金には関わりがありませんが、どこよりもWiFiの公式サイトには細かい情報が載っておらず、詳しい仕様が分かりずらくなっています。この点は実際に使用している方の口コミ等を参考にすればあまり気にならないかもしれませんね。

まとめ

どこよりもWiFiは通信容量無制限のWiFiサービスの中でも特に料金が安く、自分に合ったプランを選択することが出来るユーザーに優しいサービスとなっています。

 

契約期間の縛りありなしを選べるのも大きな特徴で、大手キャリアの回線を使えることで通信も安定しているので、かなり使いやすいサービスだと思います!

 

プランによっては契約期間の縛りがあったり、通信容量も無制限ではなく月間20GBに限られるものがあるのでその点は注意が必要ですね。

 

他のサービスではどこよりもWiFiにないメリットを持つサービスもあるので、様々なサービスのいい点悪い点を比較しながら自分に合うサービスを選んでいきましょう♪

 

どこよりもwifiの公式サイトはこちら

↓     ↓     ↓

最短即日発送!データ容量無制限どこよりもWiFi

コメント

タイトルとURLをコピーしました