どんなときもwifiの評価は本当に高い?契約してから後悔しない?

どんなときもwifi どんなときもWiFi

ポケットwifi、モバイルwifiといわれる持ち運びができるwifiはビジネスマンにとって、必需品になりつつありますね。通勤時や出張先、営業先とかで快適にネットを使うことができるということで重宝している方が多いようです。

 

ポケットwifiの中でとくに最近注目されているのが、「どんなときもwifi」ですね。その名のとおり、どんなときも使えるwifiということで、CMとか広告にも力を入れていて、話題になっています。佐藤二郎さんと今田美桜さんのCMも好評ですね。

 

今、注目のどんなときもwifiですが、その評価というのはどうなのでしょうか。契約してから後悔することがないような高い評価のwifiなのか、様々な角度から検証してみました。

どんなときもwifiの評価のポイントは?

どんなときもwifi

wifiの評価といってもけっこう漠然としていますよね。wifiの場合は、人によって使い方が違っていて、重要視するポイントも違うと思いますので、すべての人にとって最適なものというのはなかなかないですしね。

 

wifiを契約する場合には、まずは、あなた自身がどういうポイントを重要視するのかが大事になってくると思います。

 

速度なのか、容量なのか、料金なのか、つながりやすさなのか、サポートなのかなどなどいろいろありますので、そのなかで重視する点を決めておくと判断がしやすくなると思います。

 

これをしておくと、最終的に自分なりの正しい評価を下すことができて、「どんなときもwifi」が本当に自分に適したwifiなのかを判断することができるはずです。

 

そうすれば、どんなときもwifiを契約してからも後悔するようなことはなく、ネットを快適に使いこなすことができて、人生の質も向上してくはずですよ^^

どんなときもwifiの評価は高い?

どんなときもwifi

どんなときもwifiについて、速度、料金、容量、サポートに関する評価をそれぞれ紹介していきます。

・どんなときもwifiの速度の評価

どんなときもwifiの速度は上り最大50mbps、下り最大150mbpsとなっています。数字上はまったく問題ない速度ですね。ほかのwifiと比較して極端に速いというわけではないですが、十分な速さがあり、快適にサクサクとネットを楽しめる速度です。

 

どんなときもwifiの場合はソフトバンク、ドコモ、auの回線のなかからつながりやすい回線を自動でつないでくれて、つながりやすいという特徴もあります。ネットの口コミ情報などをみると基本的にはソフトバンクにつながることが多いようです。

 

使いすぎると速度が遅い回線に切り替わるという情報がありましたが、かなりヘビーに使わないと遅くなることはないようなので、あまり心配する必要はなさそうですね。

口コミでも速度に満足している声が多いですね。動画についても快適に楽しむことができて、ストレスフリーでサクサク使えるということで速度についてはかなりの高評価といえそうです。

・どんなときもwifiの料金の評価

wifiの料金形態はけっこう複雑なものもありますよね。1年経ったら値段があがったり、複数の料金プランがあって、よくわからないものもありますよね。

 

どんなときもwifiの場合には、料金体系がシンプルでプランも一つだけです。いろいろとプランを比較して悩む必要がないので、これは助かりますね^^

 

どんなときもwifiの料金は2年間定額で月額3480円です。無制限に使うことができて、この値段というのはかなりコスパがいいですね。

 

現在、キャンペーン期間で割引になり、この金額になっているので、今後変わっていく可能性もあるかもしれませんが、現時点ではかなりコスパがいいwifiと言えるのではないでしょうか。

 

ただ、そこまで大量の容量を使わない場合、例えば月に20~30GBくらいしか使わない場合には、ほかにコスパのいいwifiがありますので、それを選ぶのがいいと思います。そういった点ではすべての人にとって高評価とはいえませんが、ヘビーユーザーにとってはこの料金はかなりの高評価ではないでしょうか。

※上の方は月額3000円と言っていますが、現在は公式サイトを見ると月額3480円です。ちなみに初月のみ事務手数料として3000円かかります。

 

・どんなときもwifiの容量の評価

どんなときもwifi

どんなときもwifiの最大のメリットといえば、無制限で使えるという点ではないでしょうか。容量を気にせずに使うことができるのはヘビーユーザーにとってはすごいうれしい点ですよね。

 

ほかのwifiでは無制限プランであっても3日で10GBの制限があったりしますが、どんなときもwifiの場合は現時点でそういった制限もありません。

 

今後、契約者が増えて、回線が圧迫されれば制限がつく可能性はありそうですが、今は、無制限で速度制限も基本的にはなく快適に使えるのでかなり評価は高いですね。

 

・どんなときもwifiのサポートの評価

どんなときもwifiは店舗では申し込みができず、ネットのみで契約を申し込みできます。対面でいろいろ聞きたいという方にとってはこれはちょっと低評価になるかもしれませんね。

 

とはいえ、不明な点があれば、公式でよくある質問のQ&Aがありますし、電話やメールでお問い合わせができるので、そこまで気にしなくても大丈夫だと思います。

 

ただ、最近、どんなときもwifiは契約者数が急激に増えていて、サポートの対応も混雑していて、つながりにくいこともあるようです。しばらくすれば落ち着くと思いますが、このへんはちょっとマイナスかもしれませんね。

あとはどんなときもwifiにはオプションのサポートサービスがあり、月額400円で端末補償サービスに加入できます。水没や破損した場合に、端末を新品や中古品の状態がいいものに交換してくれます。

 

月額が高くなってしまうので、加入するとデメリットも大きくなってしまいますが、これまでスマホとかを壊したり、水没させた経験がたくさんあるという方は加入しておくと安心かもしれませんね。

 

ただ、スマホのように頻繁に出し入れして使うようなものではないですし、基本的には故障のリスクは低いと思いますので、あまりメリットはないかも。

どんなときもwifiの評価は高い!

どんなときもwifi

ここまでどんなときもwifiの評価を紹介してきましたが、どれも評価は高いですね。特に多くの方が無制限というプランに魅力を感じているようです。容量を気にすることなく、使えるというのは心理的にも安心感があって、ストレスフリーで使えますからね。

 

旅行先や出張先、通勤のときなどいろんな場面で容量をたくさん使えますし、これまでにない快適で楽しいネット生活ができるのではないでしょうか。

 

いまのところは、どんなときもwifiは文句なく高評価なwifiなので、契約して後悔する可能性はかなり低いのではないでしょうか。

 

コスパ重視で、あまり大容量を使わない方はほかのwifiの安いプランを選んだほうがいいと思いますが、それ以外の方はどんなときもwifiは有力な候補になるはずです。

 

ただ、今後、どんなときもwifiの契約者数が激増した場合に、なにかしらの制限がかかる可能性もあるのではないかとも言われています。wifiの回線は無限ではないので、契約者が増えて回線がひっ迫すればなにかしらの規約変更が今後される可能性は否定できませんね。

 

こうしたことが危惧されるくらいに多くの方が殺到している魅力的なwifiという見方もできますね^^。規約変更の可能性はほかのwifiでもいえることなので、そこまで神経質にならなくても大丈夫だと思います。

どんなときもwifiは評価が高いのでおすすめ!

どんなときもwifi

どんなときもwifiの評価についてお伝えしてきましたが、いかがだったでしょうか。

 

もしあなたが、容量を気にせずにネットを快適に楽しみたいという場合には、間違いなくどんなときもwifiはおすすめです!

 

速度も速く、無制限に使うことができて、基本的に速度制限もなく、つながりやすいということで、契約することのメリットは非常に大きいと思います。

 

外出先でも動画をたくさん見て、容量を気にしないでネットを使いたいならぜひ、どんなときもwifiの公式で契約しちゃいましょう!

容量無制限で使い放題!評価も高い【どんなときもWiFi】

コメント

タイトルとURLをコピーしました