どんなときもwifiは遅い?使い方によっては速度が遅くなる!?

どんなときもwifi どんなときもWiFi

ネットの速度が遅いときにイライラするのは世界共通で、わずか数秒でストレスレベルが一気にあがるらしいですよ。ネットが遅いときはホラー映画を見ているときなみのストレスがあるなんて研究結果もあったりするそうです。

 

たしかに、ネットの遅いときのイライラは普通の生活をしているときのイライラとはちょっと違ったストレスがありますよね。

 

ストレスによって集中力も低下して、気分が悪いですし、イライラで生産性も落ちたりと良いことなしですよね。速度が遅いwifiは使い物にならないとまではいきませんが、魅力が半減してしまい、快適にネットを楽しむことができなくて嫌ですよね。

 

どんなときもwifiは現在、申し込みが殺到していて、人気急上昇となっていて、端末が品薄になっているそうです。そんな人気のwifiですが、速度は大丈夫なのでしょうかね?

どんなときもwifiの速度は大丈夫?

どんなときもwifi

どんなときもwifiは無制限プランが人気のwifiですね。容量を気にせずにどこでも無制限でネットを使うことができるのは本当にすごいですよね。

 

しかもコスパもかなりいいプランとなっています。無制限に使えて、2年間定額で月額3480円というのは破格のプランといえるのではないでしょうか。

 

これだけいいと逆にデメリットとかはないのかも気になるところですよね。その中でもとくに速度は気になるのではないでしょうか。速度が遅ければいくら無制限でも使い勝手が悪いですもんね。

 

速度が速くて容量無制限でどこでもつながりやすく、動画とかを見まくっても大丈夫ということなら本当に魅力的で、快適なネットライフを過ごせますよね。

 

ぞれでは、どんなときもwifiの速度はどうなのでしょうか。

どんなときもwifiの速度は遅い?

どんなときもwifi

どんなときもwifiの速度はアップロードの速度である上りが最大50mbpsで、ダウンロードの速度である下りが最大150mbpsとなっています。この数字はあくまで最大なので、常にこの数字がでるわけではなく、目安の数字となっています。

 

ほかのwifiと比較すると突出して高いわけでもなく、低いわけでもないという数値です。十分にネットをサクサクと利用できる速度なので、イライラすることなくネットのを楽しむことができるはずです。

 

どんなときもwifiはクラウドSIMという新しい技術を採用していて、ソフトバンク、ドコモ、auの回線を使用できます。

 

口コミ情報などによると基本的にはソフトバンク回線につながることが多いようです。つながりやすさも問題なく、速度も速いということで心配はなさそうです

どんなときもwifiは口コミの評価もかなり高くて、実際に使っている方の満足度も高いようですね。無制限プランで料金も安く、速度も安定して速いということで言うことなしですね。

 

ただ、どんなときもwifiを使っていて速度が遅くなるときもあります。それでは速度が遅くなる理由とはなんなのでしょうか。

どんなときもwifiが遅くなるときがある?

・1日に大量の容量を使った場合

どんなときもwifi

どんなときもwifiは基本的にソフトバンク回線につながることが多いようです。ただ、これについては、公式でソフトバンク回線がつながりやすいというようなアナウンスはしていないようですし、利用者の状況によっては変わるのかもしれません。

口コミをみるとソフトバンク>ドコモ>auという優先順位という方が多いようです。そして、ソフトバンク回線で容量をたくさん使うことで速度が遅いドコモ回線に切り替わってしまうという口コミ情報がありました。

 

どのくらい使うと速度が遅いドコモ回線に切り替わるのかの明確な情報はないですが、1日で6GB~25GBくらい使うと切り替わったという人がいました。ヘビーユーザーの場合は、1日でこれくらい使うことはあるかもしれませんが、普通ならそんなに使うことはないので、速度が遅くなる可能性は低いといえそうです。

 

ただ、今後利用者が増えることで、回線がひっ迫されるようなことがあれば、この数値は減っていく可能性はありそうです。外出先で、スマホをメインで使う場合には、これだけの容量を使うことはあまりないと思いますので、そこまで気にしなくてもいいかも。

・著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信をされた場合

どんなときもwifiは速度制限にかかりませんが、例外的に速度制限がかかる場合もあるようです。利用者間の公平性の観点から「著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信」をしている場合には速度が制限されるそうです。

 

普通に使っていればまったく問題なく、速度制限はかからないとのことです。あとは違法ダウンロード、不正利用をしている場合は速度制限かかるようです。こちらも普通に使っていれば関係ない話ですね。

 

ほかのwifiの場合、無制限といっても3日10GBを超えると速度制限にかかるというものがあります。しかし、どんなときもwifiの場合はそういうの制限もないので容量を気にすることなく、動画をみたり、オンラインゲームなどの容量を使うコンテンツも快適に楽しむことができます。

 

これは本当にすごいですよね。申込者が殺到して端末が品薄になるのも分かる気がしますね(^^;

どんなときもwifiの速度は遅くない!

どんなときもwifi

どんなときもwifiの速度については、現時点ではまったく問題もなく、速度も速いといえそうです。ソフトバンク回線なので広いエリアでつながりやすくて、安定しているというのもメリットですね。

 

とにかく容量を気にすることなく、快適にネットを楽しみたいという方にはどんなときもwifiは魅力的なwifiだといえます。契約しても後悔するようなことはなく、毎日ネットを楽しむことができて充実した日々を過ごせるはずですよ。

 

苦痛だった移動時間もネットを容量を気にせず楽しめるようになり、至福の時間になるかもしれませんね^^

 

どんなときもwifiは人気上昇中で申し込みしてから端末が届くまで時間がかかっているようなので、ほしい方は早めに公式サイトで申し込んでおきましょう♪

国内・海外利用もこれ1台!【どんなときもWiFi】

コメント

タイトルとURLをコピーしました