どんなときもwifiの速度は速いor遅い?速度制限はある?

どんなときもwifi どんなときもWiFi

どんなときもwifは最近、CMが話題になっていて徐々に知名度をあげていますね。佐藤二郎さんと今田美桜さんが出演しているCMはネット上でも話題になっていて、youtubeでは280万回以上も再生されていました( ゚Д゚)!私も見ましたが面白かったです(笑)

 

CMを見るとどんなところでもwifiを使うことができるということで、かなりよさそうに見えますが、気になるのがその速度ですよね。どんなに良くても速度が遅かったら魅力は半減ですよね。というか、速度が遅いwifiはイライラするし絶対に使いたくないですよね。

 

今回はどんなときもwifiの速度について、契約の前に知っておいたほうがいい情報をお伝えしていきます。

wifi選びは速度が大事!

どんなときもwifi

wifiを選ぶときにまず速度を一番重要視したいところですよね。速度が遅いとイライラして、ネットも快適にできないですし、仕事で使うとなれば、仕事の効率とか生産性などにもかかわってきますよね。

 

速度の速いwifiをうまく活用し、使いこなせば、どこでも仕事ができますし、情報収集もしっかりできて時間を有効活用できます。ネットを使って自分に必要な情報を効率的に収集できればプライベートも充実しますし、ハッピーになれますよね^^

 

どんなときもwifiによって、仕事とプライベートを充実させるネットライフを楽しむことができるのでしょうか?

 

今回はどんなときもwifiの速度に関する情報と口コミ情報を紹介しますので、参考にしていただければ幸いです。

どんなときもwifiの速度は?

どんなときもwifiの速度は公式サイトによると上り最大50mbps、下り最大150mbpsとなっています。

 

上りとはアップロードの速さです。写真をネットにあげたり、メールを送信したりするときの速さです。

 

上りについては、そんな多くするものではないと思いますし、容量が多いデータを送る機会とかも少ないと思いますので、あまり気にしないで大丈夫です。ある程度の速度があれば問題ありません。

 

注目すべきは下りの速さです。下りはダウンロードで、サイトの閲覧、動画の視聴、アプリやゲームの利用などの速さです。下りの速度が遅いとネットの閲覧や動画の視聴などがスムーズにできません。

 

それでは、このどんなときもwifiの速度というのは、快適にネットができるレベルの速度なのでしょうか。

 

一般的には上り20Mbps以上、下り30Mbps以上あれば快適にネットを利用できると言われています。ただ、高画質なオンラインゲームなどをするときには100Mbps以上の速度があったほうがいいと言われています。

 

数字上ではどんなときもwifiはこの快適にネットや動画視聴できる速度を超えていますね。カタログの数字上の速度はまったく問題ないですが、あとは実際の速度ですよね。

 

この実際の速度はエリアや使い方によって変わりますし、その人の体感とか感覚的なものもあるので比較はちょっと難しいですが、実際に使っている人の口コミなどは参考になると思います。ではどんなときもwifiを利用してる人の口コミをみていきましょう。

どんなときもwifiの速度の口コミは?

どんなときもwifiはCMも話題になっていて、知名度、人気急上昇中ということで利用者は急激に増えているようですね。SNSにもどんなときもwifiを使った感想を書いている人がたくさんいました。

このツイートは大絶賛していますね^^。初めてwifiを使った人ということなので、比較は難しいですが、これだけ喜んでいるということは速度には大満足しているのではないでしょうか。

この方は「WiMAXより安い速い」と言っているので、ほかのwifiと比較しても速いと実感しているようです。

 

また、どんなときもwifiをアプリで実測した人もいて、その人の情報によると上り速度: 15.42Mbps、下り速度: 43.52Mbpsと速い数字がでたようです。このくらいの数字なら余裕で快適にネットを楽しむことができますね。

 

多くの方がどんなときもwifiの速度には満足しているようです。どんなときもwifiは使用するエリアによって、ソフトバンク、ドコモ、auの回線を自動で最適化してくれるので速くてつながりやすいのがメリットですね。

 

その名のとおり、どこでもつながりやすく速度も安定しているということで人気なのもうなずけますね^^。

 

・どんなときもwifiに速度制限はある?

どんなときもwifiでは月間容量制限や通信制限は設けていないようです。無制限プランということで基本的に使い放題となっているようです。ほかの会社のwifiでは容量無制限でも3日で10GBという制限があるところがありますが、そういうのはないみたいですね。

 

週末に高画質な映画をたくさん楽しんだら、通信制限で遅くなった((´;ω;`)、というようなことがないのは助かりますね。

 

ただ、これは公式のアナウンスではないですが、ネット上のwifiに詳しい方の情報によると、今後、どんなときもwifiの契約者数が増えていけば、制限が厳しくなる可能性もあるみたいです。

 

契約者が増えることで回線を圧迫して、速度制限がかかる可能性があるということを頭のすみにいれておいたほうがいいかもしれませんね。

 

この記事を書いている時点では大丈夫ですが、見るタイミングによって公式が変わっている可能性もあるので、しっかり公式サイトをチェックしていただければと思います。

どんなときもwifiは速度も速くておすすめ!

どんなときもwifiはカタログ上の速度も問題なく、口コミなどを見ても速度が速いと実感している人が多いですし、使いやすいwifiといえそうです。

 

ソフトバンク、ドコモ、auの回線のなかから自動で電波の強い回線につないでくれるので、つながりやすくて速度も安定しているようですし、利用者の満足度も高いようですね。

 

wifiを快適に使うためにとくに大事な速度が速いということで、これからwifiを契約しようと考えているあなたにとっても、どんなときもwifiは有力な候補になるはずです^^b

 

公式サイトにさらに詳しい情報やメリットなどたくさん書かれていますので、ぜひチェックしてみてください。

国内・海外利用もこれ1台!【どんなときもWiFi】

コメント

タイトルとURLをコピーしました