海外レンタルwifiの容量は300MB、500MB、1GBのどれがいい?

海外 wifi 海外 wifi

海外用のレンタルwifiを利用するときにどのくらいの容量のプランを選ぶのがいいのか迷いますよね。

 

容量が大きくなるとそれだけ料金も高くなってしまい、経済的な負担もかかってしまいますし、足りなければ足りないで問題が起きてしまうので悩ましいところですね。

 

今回は海外用のレンタルwifiのプランを選ぶときのポイント、必要な容量などについて紹介していきます。コスパ最強の海外用レンタルwifiについても紹介しますのでぜひ参考にしてみてください^^

海外用のレンタルwifiの容量について

海外

海外用のレンタルwifiの多くは容量が決められています。たとえば300MBなら300MBまでの通信量であれば快適にネットができますが、その容量を超えてしまうと速度が制限されます。速度制限されてしまうとかなり遅くなってしまい使いものにならなくなってしまいます。

 

日本国内なら速度制限されても緊急の時以外はそこまですごい困ることはないと思いますが、海外でなにか問題が起きたときなど本当に必要なときに速度制限してしまったら大変ですし、避けたいところですね。

 

とはいえ、容量が大きいプランというのはそれだけ1日あたりの料金も高くなりますので、滞在日数が増えるとそれだけ経済的な負担も増えてしまいます。

 

ですので、容量は大きすぎず、少なすぎずちょうどいいプランを選ぶのが一番ですが、ただ、そのちょうどいいプランというのがなかなか難しいところですね。基本的にはギリギリのプランよりはちょっと容量が多めのプランを選んだほうが安心ですし、なにかあったときに対応しやすいと思います。

 

具体的にどのくらいの容量のプランを選べばいいのか大体の目安を紹介していきます。

海外用のレンタルwifiの容量の目安

海外

海外用のレンタルwifiはたくさんあり、会社によってプランが異なりますが、多くの場合は250~350MBのプラン、500~600MBのプラン、1~1.2GBのプラン、容量無制限のプランという4つくらいのプランを用意していることが多いです。

 

今回はこのプランごとに何にどのくらい使えるのか紹介していきます。

・300MBプラン

WEB閲覧 約370ページ
Google Map 約40分
メール送信 約120通
LINE (チャット) 約7,500通
Skype (音声通話) 約4時間20分
Instagram閲覧 約30分
YouTube閲覧 約10分

・600MBプラン

WEB閲覧 約750ページ
Google Map 約1時間30分
メール送信 約250通
LINE (チャット)  約15,000通
Skype (ビデオ通話)   約8時間50分
Instagram閲覧 約1時間
YouTube閲覧 約20分

・1.1GBプラン

WEB閲覧 約1,500ページ
Google Map 約3時間
メール送信 約500通
LINE (チャット)  約30,000通
Skype (ビデオ通話) 約17時間40分
Instagram閲覧 約2時間
YouTube閲覧 約45分

 

これを見るとどんなアプリを使うのか用途によって通信量も大きく変わってくるというのが分かると思います。

 

基本的には画像、動画といったデータを通信する場合には容量も大きくなり、こうしたサイトを頻繁に使っているとすぐに容量をオーバーしてしまう可能性がありますので注意が必要ですね。

 

サイト閲覧についても観光スポットのサイトなどたくさんのきれいな画像を使っているサイトというのは容量も多くなりますので、上で紹介した目安よりも少ない閲覧数で容量を超えてしまうこともあります。

海外用のレンタルwifiの容量の選び方

海外用のレンタルwifiは同時接続数というのが複数人で利用することができます。wifiの機器によって異なりますが、接続台数は5~10台くらいということが多いです。

 

複数人で利用する場合には使用する容量も大きくなりますので、容量が多いプランを選んだほうがいいといえます。

・一人で利用する場合

一人で使用する場合で、動画は見ずに必要なときに情報を確認するという程度であれば、300MBのプランでも大丈夫です。メールやLINEなどのテキストベースのやり取りが中心ということであればそれほど容量を使わないはずです。

 

サイトをいろいろ見たいとか、マップをこまめに参考にしたいという場合には容量が足りなくなる可能性もあります。その場合には500MBあったほうが安心です。

 

海外旅行が初めてで、どんな使い方をするのか分からないという場合には念のために容量が多いプランを選んだほうが安心だと思いますので500MB以上のプランがおすすめです。

 

・複数人で利用する場合

何人で利用するかによっても変わってきますが、あまり多くの人数で利用すると回線が圧迫されてしまい速度が遅くなってしまいますので注意が必要です。複数人で使うのであれば300MBはちょっと物足りないといえます。

 

最低でも500MBあったほうが安心です。マップとかSNSとかいろいろ使いたい場合には1GBあったほうがいいですね。シュエして料金を割り勘にすることで節約にもなりますし、お得だと思います。

 

複数人で行くけど現地で別行動する可能性がある場合には、複数台のレンタルをしたほうがいいです。当然ですが、別行動すると端末は1台なので電波が届かずに使えなくなってしまいますからね。

 

大人数で容量を気にすることなく使いたい場合には容量無制限プランを用意しているところもありますので、こうしたプランを選ぶのもいいと思いますよ。

おすすめの海外レンタルwifi

海外用のレンタルwifiはいろいろありますが、おすすめは【FAST-Fi】です。知名度はそこまで高くはないですが、コスパが非常に良くてほかの海外用レンタルwifiと比較しても料金が安くなっています。

fast-fi

端末に翻訳機能や電話機能を付けたりできますし、モバイルバッテリー替わりになるのでとても便利な端末となっています。旅行会社大手のHISグループが運営している会社なので信頼感がありますし、安心して利用できると思いますよ。

 

海外からも日本からも電話を掛けられるポータブルwifi電話機能も便利だと思いますよ。

 

アジア周遊プランやヨーロッパ周遊プランなど複数の国をまたいで利用することができるプランというのもあり、こうしたプランの料金も非常に安くなっていますので、安く海外用のレンタルwifiを利用したいという方にはピッタリだと思います!

 

料金プランに関する情報などは公式サイトに掲載されていますのでチェックしてみてください。
↓  ↓  ↓
FAST-Fi

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました