モバイルwifiを紛失した場合どうすればいい?対処、対策は?

wifi wifi トラブル

モバイルwifiはコンパクトでどこでも持ち運びできますし、重宝しますよね。ただ、軽くて手軽に持ち運びできることで紛失のリスクというのもありますね。忘れっぽい方はけっこうこういったモバイルwifiを忘れてしまうことはあるのではないでしょうか。

 

そこで、今回はモバイルwifiを紛失してしまった場合にどうすればいいのかという情報をお伝えしていきます。

モバイルwifiを紛失した場合どうすればいい?

wifi

モバイルwifiを紛失したかもと思ったら、まずは自分のスマホでそのwifiの電波を拾っているかどうか確認しましょう。wifiの電波は10~30m程度なので、もしつながっていたら、自分の周囲にあるはずです。落ち着いて周囲を確認してみましょう。

 

自分のモバイルwifiの電波がない場合には、電源やバッテリーが切れているか、電波の範囲外の遠くで紛失したと考えられます。どこでモバイルwifi を使用したのか思いかえしてみましょう。

 

最後につかった場所がお店などであればそのお店に電話してモバイルwifiが届けられていないか確認してみるのがいいと思います。電車で移動した場合には鉄道会社の忘れ物センターに届いている可能性もありますので、そのときはそこに連絡しましょう。

 

電車で紛失してしまい、遠くの駅に保管されている場合には本人確認ができれば着払いで送ってくれるそうです。ただ、これは鉄道会社によって対応が異なるようなので、利用した鉄道会社に問い合わせたほうがいいですね。

 

どこで落としたのか全く見当もつかないという場合には、発見するのは難しいので、次の対応をとったほうがいいです。ただ、その前にカバンなどをよく確認しておきましょう。意外とカバンの奥に入っていたり、内ポケットとかに入っていたりすることもあります。

 

焦ってしまうとついこういうところを見落としてしまうこともあるので、少し落ち着いて、カバンの中や身の回りにないかを確認して一呼吸おいてから次の対応に進むのがいいと思います。

 

その次の対応というのはwifiの利用停止手続きです。利用停止しないと不正に利用されてしまうリスクがありますので、wifiの会社に連絡して紛失した旨を伝え、利用を停止してもらいましょう。

 

そして、その後、警察に紛失届を提出しましょう。これをしておけば、警察に紛失したモバイルwifiが届く可能性があります。そうすれば解約金など余計な出費にならずに済みます。

モバイルwifiを紛失し見つからなかった場合

モバイルwifi

モバイルwifiを紛失して見つからなかったら、モバイルwifiを提供してる会社との契約を見直す必要があります。

 

モバイルwifiを紛失したら、機器がなくなり使えませんので、新しい機器を送ってもらうか、契約を解除、もしくは再契約というかたちになります。

 

オプションの紛失を補償するサービスに加入していれば、新しい機器を送ってくれてそのままとくに大きな出費もなく使うことができます。このあたりは自分の契約状況を確認しておきましょう。

 

よく物を紛失してしまうという方は紛失を補償するオプションを用意しているモバイルwifiを選んだほうがいいですね。紛失は手続きもめんどくさいですし、リスクもあって、金銭的な出費も大きくなってしまいます。

モバイルwifiの紛失によるリスク

wifi リスク

モバイルwifiを紛失してしまうことで様々なリスクがあります。まずは、モバイルwifiを第三者につかわれてしまうリスクです。万が一、モバイルwifiのパスワードを破られてしまい、利用されてしまうと、その容量分の料金があなたに請求されてしまいます。こうした不正利用は怖いので、しっかりと対策をしたいですね。

 

また、紛失して見つからないと新しいモバイルwifiを送ってもらうことになりますが、そのときに余計な出費が必要になります。解約するにしても解約金がかかりますし、もともとレンタルしていて返却が必要なモバイルwifiの場合には高額な違約金が必要になることもあります。

 

この場合、機器損害金と解約金のダブルパンチで4~5万円の出費になるケースもあります。かなり痛い出費になりますので、モバイルwifiは紛失に気を付けて使っていきたいですね。

モバイルwifiを紛失しないためにできること

wifi

モバイルwifi用のケースがあったりするので、そういったものを使ってストラップとかつけておくといいかもしれませんね。ちょっとかさばってしまいますが、ケースがあれば落下したときの衝撃を抑えてくれて故障を防ぐこともできますので意外と役に立つはずです。

 

あとはカバンなどに引っ掛けておけるようにすると常に同じ場所にあって忘れにくくなると思います。カバンのどの位置に置くかを決めておくのもいいですね。

 

移動するときにはそこにモバイルwifiがあることを確認して移動するという習慣をつければ紛失を避けやすくなると思います。

 

以上、今回はモバイルwifiの紛失について紹介してきました。モバイルwifiを紛失してしまうと手間もかかって、出費も増えてしまいますので、なくさないように気を付けて生活していくようにしたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました