モバイルwifiとテザリングを比較!違いはなに?どっちがいい?

wifi モバイルwifi

今回はモバイルwifiとテザリングについて紹介していきます。そもそも、どんなものなのかという仕組みについてや、両者の違い、比較をしてどっちがいいのかといったことをお伝えしていきますね。

 

利用方法によっても異なってきますが、選び方を間違ってしまうと損をしたり、後悔したりしてしまいますので、ぜひ今回の記事を参考にしていただければと思います。

テザリングとモバイルwifiの違いを知っておくと便利!

wifi

外出先でノートPCやタブレットを利用したいというときはありますよね。フリーwifiがあればいいですが、すぐに見つからない場合もありますし、そういう時は困りますよね。そんなときに利用できるのが、モバイルwifiやデザリングを利用したネット接続です。

 

この方法を知っておくといざというときに使えて便利ですし、重宝すると思います。ただ、注意点や気を付けるべき点もありますので、そのあたりも含めてお伝えしていきます。

 

快適にお得にネットを使うために必要なことを紹介していきますので、ぜひ最後まで読んで参考にしてみてください。

テザリングとは?

wifi

テザリングは簡単に言ってしまうとスマホをwifi代わりにしてネットをつなぐという方法です。英語のtether(テザー)、つなぐという意味の言葉です。

 

スマホをアクセスポイントとして、PCやタブレットでネットを利用するという仕組みです。すべてのスマホで利用できるわけではなく、テザリングに対応した機種でテザリングのオプションが付与されている必要があります。

 

以前は無料でテザリングオプションを付けているところもありましたが、最近、一部の会社で有料化されています。スマホで契約しているプランのほかにお金がかかってしまうということですね。

 

ただ、スマホのプランにテザリング料金が含まれていることもありますので、このあたりは自分が契約しているプランを確認する必要があります。オプションが含まれていない場合、テザリングのオプション料金は500円前後くらいです。

 

テザリングによってスマホの通信量を消費しますので、PCで容量の大きい動画などを見たりするとスマホの通信量が多くなってしまいます。スマホの契約プランを超えた容量を使ってしまうと速度制限がかかってしまいますので注意が必要です。

 

テザリングは便利な機能ですが、デメリットもあります。それは速度が遅いということです。メールチェックなどであれば大丈夫ですが、重いページや動画などを容量が多い作業をする場合には快適にネットを利用できない場合もあります。

 

また、通話中にはテザリングは利用できないので、電話がかかってくるときなどには使いにくいというデメリットもあります。通信量などの関係もあり、長時間テザリングするのは難しいといえますね。

 

ほかにもテザリングをすることでスマホのバッテリーの消耗も早くなります。スマホに負荷がかかるので、あまり長時間作業するのには向いていません。

モバイルwifiとテザリングの違いは?

どんなときもwifi

テザリングはスマホに備わっている一機能です。当然ですが、テザリングのためだけにスマホを持っている方はいないと思います。一方、モバイルwifiは外出先などでネットを利用することに特化した機器です。

 

そのため、機能的にはモバイルwifiのほうがネットにつなぐという点で使いやすくなっています。スマホのほかにモバイルwifiの端末が必要になるので荷物が増えてしまうというデメリットはありますが、モバイルwifiのほうがネットの速度は安定していて、使いやすいという特徴があります。

モバイルwifiとテザリングの比較!どっちがいい?

モバイルwifiとテザリングのどっちがいいのかについてですが、快適にネットを使いたいということであれば、モバイルwifiのほうがいいといえます。

 

テザリングは緊急時や一時的に使うということであればいいと思いますが、日常的に外出先でPCなどでネットをするということであればモバイルwifiのほうが快適です。まとめるとこんな感じです。

メリット デメリット
モバイルwifi ・速度が速い

・接続が安定している

・スマホより容量が多く割安なものが多い

 

・モバイルwifiの端末が必要なので荷物が増える

・契約の手間と料金がかかる

テザリング ・すぐに使える

・料金が安い

・スマホ以外の機器が不要なので手軽

・速度が遅い

・接続が不安定

・通話があると切れる

・容量が圧迫されスマホの速度制限がかかりやすい

 

日常的に頻繁に使うならモバイルwifiがいいと思います。速度が遅いのを我慢してイライラしながらテザリング利用するのは精神衛生上も良くないと思いますしね。

 

基本的にはモバイルwifiのほうがメリットが大きいと思いますので、テザリングを頻繁に利用するならモバイルwifiの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

おすすめのモバイルwifiを紹介!

どんなときもwifi

モバイルwifiの中ではとくにどんなときもwifiがおすすめです!どんなときもwifiは容量が無制限で月額料金もほかのwifiと比較してお得です。2年間の定額ですし、クラウドSIMという仕組みでキャリアの3回線を使うことができ、つながりやすいのもメリットといえます。

 

どんなときもwifiは海外でも使えるので海外出張が多い場合もおすすめですよ。海外に行くときにレンタルwifiを利用する人もいますが、レンタルwifiはけっこうトラブルが多いらしいですよ。

 

空港でwifiを借りたものの、故障していて、充電できなかったり、すぐにバッテリーが切れて使い物にならなかったりすることもあるそうです。

 

レンタル機器の故障のときの会社の対応もあまりよくなかったりするみたいですし、ハズレといえる機器にあたってしまうと踏んだり蹴ったりになってしまうこともあるそうです。

 

どんなときもwifiであればいつも使っているwifiを持っていき、海外で電源を入れるだけで使えるので非常に便利ですよ。国内でも海外でも使えて、容量無制限で安いということで、いまのところ、どんなときもwifiは最強のwifiだと思います!

 

公式サイトにさらに詳しい情報が掲載されていますので、興味があればぜひチェックしてみてください!

国内・海外利用もこれ1台!【どんなときもWiFi】

 

 

どんなときもwifiは2年契約となっていますが、契約期間の縛りがあるのが嫌という方は最安値保証wifiのような契約期間の縛りがないwifiを利用するのもいいと思います。

 

初期費用も0円で利用しやすい最安値保証wifi!こちら↓の記事でも紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

↓   ↓   ↓
最安値保証WiFiのメリット、デメリットは?どんな特徴をもったwifi?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました