1ヶ月モバイルwifiをレンタルするならどこがいい?無制限で安いのは?

WiFi モバイルwifi

wifiの多くは1~3年契約となっていますが、短期間だけ使いたいという場合もありますよね。そういった方向けに短期レンタルのwifiというのも登場しています。1日から数か月など利用したい期間も自由に選べたりします。

 

気軽にモバイルwifiを利用できるということで人気のサービスとなっています。様々な短期レンタルのwifiがありますが、そのなかでどんな会社がいいのかなどを紹介していきます。

モバイルwifiを1か月レンタルする場合の注意点

wifi

モバイルwifiをレンタルする場合には次のような点に注意しましょう。

 

・使用する容量
wifiを利用するのであれば、まずは自分が使いたい容量を把握しておく必要があります。容量が少ないものを選んでしまうと容量を超えて速度制限になってしまいますし、容量が多すぎると料金が高くなってしまいコスパが悪くなります。

 

自分がどんな使い方をするのかを把握しておき、自分の使い方にあった容量のwifiを選ぶようにしましょう。動画とかはあまり見ずに、サイトの閲覧などテキスト中心に利用するという場合には容量はそれほど多くなくて大丈夫だと思います。

 

・端末の性能・速度
端末の性能が悪くて速度が不十分だとネットを利用しているときにイライラしてしまいますし、精神衛生上もよくないですね。

 

ネットが遅いことによるストレスは万国共通でストレス度が高いらしいですよ。快適にネットを楽しむためにも十分な速度がでるwifiなのかどうかを確認しておきましょう。

 

・料金
利用料金が安いほうがいいというのは当然ですね。ただ、利用料金だけに注目してしまうと思わぬ出費につながってしまうことがあります。レンタルwifiは利用料金以外にも解約の際にお金がかかるものがあったり、万が一、端末が紛失、盗難にあったときの弁償代金がかかるものがあったりします。

 

利用料金が安くても解約金や事務手数料、送料、初期費用、弁償代金が高かったりするので、トータルでどのくらいの料金になるのかといったことも確認しておく必要があります。

モバイルwifiを1か月レンタルできる会社を紹介

・WiFiレンタルどっとこむ

WiFiレンタルどっとこむは人気、知名度のある国内レンタルwifiです。国内レンタルwifi2年連続1位を獲得しているそうです。

 

豊富な機種をそろえていて、容量も1日1GBのプランや1月10GBのプラン、容量無制限のプランなどたくさんありますので、自分に合った容量のwifiをレンタルすることができます。

 

料金は機種や容量によって異なってきますのでここで紹介するのは難しいですが、人気のものは1か月のレンタルで10GBで4000円、7GBで3300円、1日1GBで5000円、容量無制限で6000円前後というものがあります。料金はキャンペーンなどによって変わることもあるようです。

 

キャンペーンなどによる料金の変動があるようですが、3000円から6000円くらいということが多いようです。速度については最近の機種もそろえていて、カタログ上の速度も問題ないようですし、多くはエリアの広いソフトバンク回線ということでつながりやすいといわれています。

 

宅配受け取りでは送料が500円かかります。そして、返却の際の料金も自己負担となっています。利用期間中に端末を紛失してしまった場合には弁償金として40000円かかります。弁償金が高額というのはちょっとデメリットですね。

 

契約後の発送も早いと評判ですし、すぐに使いたいという方にも最適だと思います。公式サイトにより詳しい情報が掲載されていますので、こちらからどうぞ
↓  ↓   ↓
Wifiルータが格安で1日からレンタル可能!
出張・イベント利用・引っ越しなどの一時的な利用に便利【Wifiレンタルどっとこむ】

・wifi東京

こちらも人気のレンタルwifiです。30日6000円で通信量の制限がなく使うことができます。

 

送料は1000円です。端末が送られてくるときに一緒に返送用のレターパックが同梱されてくるので、返送の際の料金の負担はありません。端末を紛失、破損した場合の弁償代金は40000円となっています。

 

初期費用や解約手数料もなくて、早ければ即日発送してくれるということで人気のレンタルwifiとなっています。顛末も一つでプランもシンプルなものが一つなので、いろいろ比較したりするのがめんどくさいという方にもいいと思います。
↓  ↓  ↓
1日400円から利用可能な国内線用高速WiFiルーター

・ソフトバンク グローバルモバイル

容量無制限で使える国内のレンタルwifiです。料金は1か月6000円となっています。往復の送料は別途、全国一律1,100円となっていて、返送用のレターパックが同梱されています。

 

この送料はキャンペーンによって無料になる場合もあるようです。送料無料を考慮するとコスパはかなりいいですね。容量を気にすることなく使うことができますので動画を見たり通信料が多い方にも向いていると思います。

 

ソフトバンク回線でつながりやすく速度も安定しているということで、満足度も高いレンタルwifiといえます。
↓  ↓  ↓
SoftBank Pocket Wi-Fi 501HW

ほかにもレンタルwifはいろいろありますが、上で紹介した3つのレンタルwifiはコスパも良くて、信頼、実績もありますので、いずれかを選んでおけば失敗はないと思います。

 

ほかにも安いところはあるかもしれませんが、そうすると端末が微妙だったり、サポートとか対応が良くなかったり、いろいろ微妙な部分もあったりしますので、上のいずれかを選んだほうが失敗の可能性は低いのではないでしょうか。

 

1か月の契約で送料無料のキャンペーンが適用されればソフトバンクグローバルモバイルが一番安いので、容量無制限で料金を重視したい場合にはこちらを選ぶのがいいかもしれませんね。

 

 

数か月の期間、容量無制限で使いたいという場合にはほかの容量無制限のwifiを利用するというのもありだと思います。最安値保証wifiは契約期間の縛りがなくて、解約金もかからないのでこういったところを選ぶのもいいと思いますよ。

 

最安値保証wifiについては別の記事で紹介していますので、興味があればこちらもチェックしてみてください。
↓   ↓   ↓
最安値保証WiFiのメリット、デメリットは?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました