Mugen WiFiのメリット、デメリットは?どんな特徴をもったwifi?

wifi Mugen WiFi

最近、格安のWiFiサービスが増えてきてどれを使えばいいのかわからない!なんて人も多いのではないでしょうか。

 

WiFiサービスを検討するときに、まずはそのサービスの特徴やメリット、デメリットについて知っておくことが大切なことです。

 

新しいWiFiサービスで、注目を集めている物があるんです。それが「Mugen WiFi」です!

 

こちらのサービスは、2019年10月からサービスを開始した新しいWiFiサービスなんですが実はこちら国内はもちろんのこと、海外でも特別な設定や契約をすることなく利用することができる!と話題となっているんです。

 

そんなMugen WiFiのメリットやデメリット、特徴について紹介いたします!

Mugen WiFiのメリットは?

MugenWiFiのメリットはどのようなものがあるんでしょうか?

・月額料金が安い

Mugen WiFi

WiFiサービスを検討するときに、まずは料金を見る!という人も多いですよね。MugenWiFiは、月額料金が3280円~と他のWiFiサービスと比較してもとても安い金額なんです!

 

月額料金が数百円しか差がない・・・といっても長く使っているとその差はどんどん広がります。数百円の差でも安い方がお得ですよね!

 

通信費は少しでも安くしたほうがいいですし、節約ができればその分、貯金ができたり、贅沢もできますのでメリットは大きいと思いますね^^

 

・大手3キャリアの回線の利用ができる

基本的に、こういったWiFiサービスなどは決められている回線しか使う事ができません。
例えばA社と契約をしていた場合、B社の回線に接続しようとしても使用することができないんですね。

 

どうしてMugenWiFiサービスは他の回線サービスと接続ができるのか。それは、SIMに秘密があるんです。SIMカードを端末に挿入することで、契約情報などを把握し回線に接続をすることができるんですがMugenWiFiはこのSIMカードがないんです。

 

SIMカードがないといっても、SIMが存在していないわけではなくクラウドSIMといったインターネット上で、SIMカードの管理を行うことのできるものをMugenWiFiでは使われているんですね。

 

カードの場合、SIMカードと対応している回線との接続しかできなかったのが、クラウドSIMの場合は、その都度サーバー上でどの回線に接続するかの判断を行うことができるので大手3社の回線との接続をすることができるんですよ。

 

その場所で繋がりやすい回線と接続するため、圏外になりにくいというメリットがあります。広いエリアをカバーしているということなので、地方や郊外、田舎のほうもでつながりやすいのでこうした地域に住んでいる方にも最適だと思います^^

・海外でも簡単に使える

wifi

クラウドSIMを利用しているため、海外へそのまま持っていっても国内と同じようにサーバー上で接続する回線を判断し、自動で回線に接続してくれるんです。

 

SIMカードを利用している物だと、海外用のSIMカードを別途用意する必要があったんですがMugenWiFiではその必要がなく海外でも簡単に利用することができるんです。

・2年以上使うと解除料がかからない

こういったWiFiサービスは、契約期間の縛りがあり更新月いがいに解約をすると解約金がかかります。

このMugenWiFiでは2年契約となっており、2年未満の解約では1~12か月9000円、13~24か月は5000円と解除金がかかりますが25カ月目以降からはいつ解約しても料金がかからないんです!

 

そして、2年未満の解除金も他のWiFiサービスの半額程とかなり良心的な価格となっているんです。解約金が安いというのはけっこう魅力的ですね。

・おためしサービスがある

使いやすいかは実際に試さないとわからないという事もあります。実はMugenWiFiでは30日間おためしの全額返金保証があるんです!

数日程度だと他のサービスでも行われていますが、30日という長期での保証は嬉しいですよね。※こちらはキャンペーンとなっているようなので終了する可能性もあるので、公式サイトをご確認ください。

Mugen WiFiのデメリットは?

wifi

どういったサービスでも同じですが、メリットだけではなくデメリットもあるものです。
MugenWiFiのデメリットはこんなものがあります。

・場所や時間帯によって速度が遅くなる

クチコミを見てみると、通信速度が遅いといったものがみられます。とくに移動中などに、通信速度が遅くなることが多いようです。

これは、クラウドSIMを使っていることが原因とも考えられており場所によって最適な回線へ接続するため、この接続切替のときに速度が遅くなってしまうという事が考えられます。

・補償プランの途中解約・途中加入ができない

端末が故障した時に、新品の端末と交換してもらうことのできる補償プランがあります。
こちらのプランには、契約時以外の加入をすることができないため後で加入しようかなと思っても加入することができません。

 

端末が壊れそうも無いし500円を払うのは勿体ないな、と思っても途中で解約をすることはできないので補償プランに加入するかどうかは契約時にしっかりと検討するようにしましょう。

 

こうしたオプションについてはほかのwifiでもあとで追加、変更できなものは多いので契約の前によく考えたほうがいいですね。

・クレジットカードが必須

MugenWiFiでは、支払い方法がクレジットカードしか対応していません。そのため、クレジットカードを持っていない人は契約することができないということになります。

 

クレジットカードだけで支払い可能ということで、逆に考えると審査が緩いともいえます。wifiを口座振替とかにすると審査があって落ちてしまうこともあるようです。クレジットカードであれば審査で落ちることはほとんどないといわれています。

Mugen WiFiの特徴とは?

MugenWiFiの特徴としては、やはり大手3社の回線を利用できるため利用可能エリアがとても広いということがあります。

1つの回線だけだと、どうしても利用できるエリアに限りがあります。大手3社の回線が利用できるというのはMugenWiFiの大きな特徴といえます。

 

そして、海外でも特別な契約や設定をすることなく国内と同じように利用できるというのもMugenWiFiの大きな特徴といえるのではないでしょうか。

 

海外に行くときにレンタルwifiをいちいちレンタルするのは手間ですし、高かったりもするので、海外で使い慣れている端末を使えるというのはいいですね^^

まとめ

MugenWiFiは速度が遅いといわれることもありますが、他のWiFiサービスでもエリアによっては繋がらない、遅い!と言われています。

 

ただ、いくら遅いと言われていても動画の閲覧や、インターネットサーフィン、SNSなどに支障が出るほどの速度になるわけではありません。

 

メリットの多いMugenWiFiなのでしっかりと特徴を知り検討してみてくださいね!公式サイトに詳しい情報がありますので、ぜひチェックしてみてください。

↓   ↓   ↓
Mugen WiFi

コメント

タイトルとURLをコピーしました