nextmobileのデメリットとは?知らなきゃヤバい3つのポイントを紹介!

nextmobile 速度 nextmobile

wifiについて紹介したサイトはたくさんありますが、いいことばかり書いているサイトとかも多いですよね。自分にとってどんなメリットがあり、どんな魅力的な商品であるのかを知ることは大事ですが、同時にデメリットもしっかり把握しておくことが大事だといえます。

 

wifiの場合、2~3年と契約期間が長くなります。デメリットを知らずに契約してしまうとそれだけ金銭的にも大きな損をしやすいですし、失敗したときのダメージや精神的なショックも大きくなります。

 

nextmobileはメリットがたくさんあって人気のサービスですが、デメリットもあるので、それもしっかり確認しておきましょう。

nextmobileのデメリットを把握するのが大事

nextmobile


wifi契約においてデメリットを把握しないで失敗し、後悔したという人は少なくないと思います。実は私も過去にwifiの契約をしたときに、しっかりデメリットや注意点などを確認せずに契約してしまったために大きな損をしてしまいました。

 

あの時は私自身かなり後悔したので、これを読んでいるあなたにはそういう思いをしてほしくないと思いました。nextmobileのデメリットをこれから紹介してきますので、しっかり把握した上で契約しましょう。

 

デメリットを把握した上で、自分にあった契約をすることで、料金が安くなって、快適にネットが使うことができ、生活の質なども向上していくはずです^^。サクサクストレスなく、ネットを楽しむためにもnextmobileの契約前に、デメリットも確認し、自分にとって致命的な欠点がないか知っておきましょう。

nextmobileのデメリットは3つ!

・デメリット1 解約金が高い

解約の金額は契約からの期間によって異なります。0~12ヶ月:19,000円(税抜)、13~24ヶ月:14,000円(税抜)、26ヶ月~:9,500円(税抜)となっています。この解約金は、ほかのwifiと比較すると若干高めですね。

 

最近は契約期間の縛りがないwifiも登場していて、その場合には解約金が0円だったりしますので、解約金が高額というのはちょっとデメリットですね。

・デメリット2 プラン変更ができない

nextmobileは3つのプランがありますが、契約の途中でプランを変更することができません。容量をあまり使わないので使い放題プランを30GBするということはできません。

 

プラン変更を簡単にできるようにしてしまうと安いプランに変更してしまう利用者が多かったり、会社の事務処理が多くなって大変ということでプランの変更を認めていないのかもしれませんね。

・デメリット3 25か月目以降の月額料金が高くなる

nextmobileは2年契約となり、2年を超えると契約を解除しないかぎり自動更新となります。そして。2年目(25か月目)以降は月額料金が高くなります。正確には、2年間はキャンペーン価格として安くなっていて、2年目以降は通常の価格になるということらしいです。


いずれにせよ2年目以降高くなってしまうので、これはデメリットといえますね。

nextmobileのデメリットは解決できる?

nextmobile 速度

nextmobileの3つを紹介しましたが、いかがでしょうか。人によってはそんなに大きなデメリットと感じなかった人もいるかもしれませんね。

 

解約金が若干高いですが、初回契約なら25か月目の更新月に解約すれば解約金がかかりませんので、このタイミングで解約すれば大丈夫です。

 

プラン変更できないというデメリットも、自分の利用容量とか利用スタイルが決まっている場合には、ずっと同じ容量で利用できるはずですし、そこまで大きなデメリットとはいえないのではないでしょうか。

 

ちなみに私はこのプラン選びに失敗した経験があります。ほかのwifiなのですが、自分が想定する容量よりも多い容量のプランを選択してしまい、あまり使わなくてもったいないから途中解約しました。解約手数料もかかってけっこう損してしまいました(泣)

 

こうしたことを避けるためにも自分の必要な容量を把握してから契約しましょう。

 

そして、最後の2年目以降料金が高くなるというデメリットですが、これは単純に25か月目になったら解約すればいい話ですね^^

 

2年たてば、wifiの環境とか自分の環境、利用スタイルとか変わっていく可能性もありますので、そのときにしっかり判断して考えるのがいいと思います。ほかのプランに変更してもいいですし、ほかの会社のサービスを検討してみるのもありです。

 

繰り返しになりますが、nextmobileでは25ヶ月目が更新月になり、更新月であれば解約手数料がかかりませんので、リスクなく解約できます。

nextmobileのデメリットは大きくない!

nextmobile


今回はnextmobileのデメリットを紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。本文でも書きましたが、どのデメリットもしっかり把握しておけば対処できますし、そこまで致命的で大きなデメリットというのはないといえます。

 

20GB、30GBはコスパ最強でかなりお得なプランになっていますし、ソフトバンク回線でエリアも広く、速度も速いので快適にネットを使えるはずです。

 

自宅にネット回線があり、nextmobileを外出先だけで使いたいという場合には20GB、30GBでも十分であることがほとんどです。

 

ちなみにnextmobileの場合は、「3日間で10GB制限」というような制限はありません。プランの容量内であれば短期間で使っても制限がないので週末に大量に容量を使うことも可能です。

 

致命的なデメリットもなく、速度も速くコスパもいいですし、nextmobileはwifiを検討しているあなたにとっては最有力候補になることは間違いないと思います。公式サイトにさらに詳しい情報が掲載されていますので、ぜひ公式をチェックしてみてください。

→速度が速く快適に使えるnextmobile公式サイトはこちら

 

解約金と契約期間の縛りという点が気になるかたは、最安値保証WiFiのように契約期間の縛り、解約金がないwifiを利用するというのもありです。

 

モバイルwifiを使ったことがない方はこういうwifiを利用してみて自分がどのくらいの容量を使うか確認して、それから契約期間が長いネクストモバイルなどのプランを選ぶのがいいかもしれませんね。

 

最安値保証WiFiについての記事も書いていますのでこちらを参考にしていただければ幸いです。

↓  ↓  ↓

最安値保証WiFiのメリット、デメリットは?

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました