ポケットwifiは何台までつなげられる?同時接続数が多いほうがいい?

star wifi ポケットwifi

ポケットwifiを使う場合、何台までつなげることができるのか気になるところですよね。今回はポケットwifiの接続台数についてと、同時接続数が多いほうがいいのかどうかという情報をお伝えしていきます。

 

また、たくさんつなぐことで速度に影響がでるのかといった情報もお伝えしていきますので参考にしていただければ幸いです。

ポケットwifiは何台までつなげられる?

wifi

自宅の固定回線のルーターの場合には、接続台数については制限がない場合も多く、複数の機器で使っていてもそこまで速度が著しく落ちるということはありません。

 

一方でポケットwifiの場合は固定回線のルーターよりも回線が弱く、接続台数の制限があります。ポケットwifiの接続台数は会社によっても異なりますが、だいたい5~15台ということが多いです

 

一般的にはこれくらいつなぐことができればそこまで支障はないと思います。あんまり多すぎても回線を圧迫してしまい、速度が十分でないということもありますのでこのくらいが妥当なところなのでしょうね。

ポケットwifiで同時接続すると速度は遅くなる?

wifi

同時に何台もポケットwifiに接続して使用すると回線が圧迫されて速度が遅くなります。ただ、つないだからと言ってそこまで大幅に遅くなるというわけではなく、接続した上で容量が多いファイルなどをダウンロードしたりすることで回線が圧迫され速度が遅くなります。

 

ポケットwifiの容量が決まっているプランの場合には、複数台の同時接続と利用によって容量が多く消費されて、プランの容量を超えてしまい速度制限がかかってしまうこともあるので注意が必要です。

 

たとえば、スマホのアプリの自動更新とかで大容量のデータが使われてしまうということもありますので、これも注意が必要ですね。使わない機器があれば接続を切っておいたほうがいいかもしれませんね。

ポケットwifiは同時接続数が多いほうがいい?

nextmobile

ポケットwifiの同時接続台数についてはそこまで気にしなくてもいいかなと思います。あんまり接続台数が多くても容量が増えて、速度が遅くなり使い勝手も悪くなってしまいます。

 

ポケットwifiを一人で使っていれば、そんなに多くの機器を接続するという機会もないのではないでしょうか。

 

いろんな機器をつなげるので同時接続台数が多いほうがいいという方は、固定回線にして据え置きのルーターにしたほうが使い勝手はいいので固定回線を検討したほうがいいかもしれませんね。

 

一人でポケットwifiを使うのであれば5台でもとくに問題ないと思いますよ。ポケットwifiを選ぶときにはそこまで同時接続台数にこだわる必要はないのではないでしょうか。

 

同時接続台数を気にするよりは使用容量を確認するのがいいと思います。容量が少ないと容量オーバーで速度制限にかかってしまいストレスが溜まりますので、容量無制限のポケットwifiを選ぶようにしたいですね。

 

最近はいろんなポケットwifiが登場していますが、容量無制限といいながら3日間で10GBというような制限が設けられているものもあります。この場合、週末とかにまとめて映画とかを見たりゲームをしたりすると、速度制限がかかってしまうということもあります。

 

大事なときに速度制限がかかって使えなくなるのはイライラしますし、避けたいところですね。ですので、容量無制限のプランのポケットwifiを選ぶ場合には、3日間で10GBというような制限がないものを選ぶようにしましょう。

ポケットwifiを海外で複数人で使用できる?

wifi

お友達数人で海外旅行に行くときにポケットwifi1台で複数人で使用するということもできます。国内のwifiの場合、海外に対応していないものもあるので、そのときには海外用のレンタルwifiを利用するという方法があります。

 

このときに人数分レンタルしたほうがいいのか、1台でみんなで使ったらいいのかちょっと気になりますよね。

 

状況によって異なりますが、海外で複数人で大容量を使いたいという場合であれば、人数分の海外用レンタルwifiを利用したほうがいいようです。海外用のレンタルwifiの場合は容量が決まっていることが多いので、みんなで使っていると容量がオーバーして速度制限にかかりやすくなってしまいます。

 

海外用レンタルwifiの「グローバルwifi」のサイトでも一人一台を推奨していますし、こっちのほうがトラブルを避けやすいようです。というのも海外用レンタルwifiの場合、端末を使いまわしにするので、不具合がある端末にあたってしまうケースもあります。

 

そうなると海外でネットができずに大変な思いをしてしまいます。そんなときもで一人一台レンタルしていれば、ほかのだれかのwifiが不具合があってもお友達のwifiを使うことができますし、リスクを下げることができます。

 

複数人で同時に1台を使うとなるとそれだけバッテリーも消耗しやすいですし、速度も遅く使い勝手も悪くなってしまいますので、海外でレンタルwifiを利用する場合には、なるべくなら一人1台がいいかもしれませんね。

ポケットwifiのおすすめ

どんなときもwifi

海外で使えるwifiとしてはどんなときもwifiがおすすめです。どんなときもwifiは海外では容量の制限がありますが、国内では容量無制限使うことができます。

 

どんなときもwifiの端末を海外に持っていけばそのままwifiを使うことができて非常に便利ですし、使い勝手もいいwifiだといえます。

 

海外用のレンタルwifiの場合は空港での受け取り忘れてしまう可能性もありますし、質が悪いwifiをつかまされる可能性もありますが、どんなときもwifiであればそんなこともありません。

 

同時接続台数が5台とちょっと少ないのが難点ではありますが、普段一人で使う分には全く問題ないと思いますし、コスパもよくて速度も安定してつながりやすいwifiなのでおすすめですよ!

 

どんなときもwifiについては、こちら↓で口コミ情報などを掲載しているので参考にしていただければ幸いです。

どんなときもwifiの口コミ、評判は?契約を後悔してる人はいる?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました