最安値保証WiFiの解約方法は?解約金、違約金が高い?返却の方法は?

最安値保証WiFi 最安値保証WiFi

業界一安い!?と思うような名前のWiFiサービスの最安値保証WiFiが新しくサービスの提供を開始しました。

 

最安値保証WiFiだなんて名前すごいですよね。この最安値保証WiFiは月額3280円、長期で使っていても月額料金が変わらない!というのも人気の理由の一つとなっています。

 

ただ、どれだけ安くても使ってみたらちょっと思っていたのと違っていたな、引っ越しするからなど様々な理由により解約したい!なんて人もいるかもしれません。

 

そんな時に気になるのが解約金ではないでしょうか?こういったWiFiサービスは解約金が高いというイメージがあるかもしれません。最安値保証WiFiの解約金は高いんでしょうか?
解約方法や、端末の返却についても紹介いたします!

最安値保証WiFiってどうやって解約をするの?解約方法は?

最安値保証WiFi

最安値保証WiFiの解約方法ですが、ホームページ内に解約フォームがあるのでそこから解約の申し込みを行います。

 

解約フォームに入力する内容としては、名前、生年月日、性別、電話番号、メールアドレス、そして任意でお客様番号を入力します。

 

他にも解約理由を選択する項目がありますが、ここも記入は任意となっています。解約フォームからの申し込みなので、引き止められることもありませんし電話が苦手だという人でも安心ですね!

 

解約申請を行ってから、いつ解約となるのかというと解約申請を行った月ではありません。
解約申請を行った翌月の月末に解約となります。

 

月初めに解約申請を行っても、月末に解約申請を行っても翌月末での解約となるので月額料金が発生するので注意しましょう。このあたりはすぐに解約できないということなのでマイナスポイントですね。

 

使い終わる時期が決まっている場合には余裕をもって早めに解約申請をおこなっておきましょう。

最安値保証WiFiの解約金や違約金は高いの?

wifi

最安値保証WiFiの解約金についてですが、実は最安値保証WiFiは解約金が発生しないんです!

 

ほとんどのWiFiサービスは解約金が発生するので、解約金が発生しないのは嬉しいですよね。

 

なぜ、解約金が発生しないのかというと実は最安値保証WiFiは契約期間に縛りがありません。契約期間に縛りがないという事は、更新月がないためいつでも解約することができるということになるんですね。

 

解約金は、違約金とも言われており更新月以外に解約することで発生する費用となります。

 

最安値保証WiFiは契約期間に縛りがないため、こういった違約金が発生しないんですね。

 

単身赴任や、大学生など短い期間で生活環境が変わる可能性がある人も少なくありません。こういった時に、解約金がかからないというのはありがたいですよね!

 

モバイルwifiは2~3年契約が多いですが、それだとちょっと長いという方や数か月試しに使ってみたいという方にも、最安値保証wifiのように契約期間の縛りがないwifiというのは利用しやすいと思いますよ。

最安値保証WiFiを解約したらどうやって端末を返却をするの?

最安値保証WiFiは端末がレンタルのため、解約をしたら端末を返却する必要があります。

 

返却方法についてですが、解約フォームに記載されている機器返却先住所へ送付します。
この時に送料は自己負担となるので、間違えて着払いで送ってしまわないように注意しましょう。

 

そして、この端末返却に注意が必要なんです。最安値保証WiFiは解約申し込みの日にちに関わらず翌月月末で解約となるんですが、機器返却期限が解約月の翌月5日までとなっているんです。

 

月末まで利用していた場合、すぐに機器の返却を行う必要があります。更に5日以降に到着となってしまった場合には、1ヶ月分の料金を追加で支払わなければいけなくなります。

 

5日までに返送手続きを行うのではなく、5日までに最安値保証WiFiの返却窓口へ到着している必要があるため注意しましょう。

 

東京都が送付先となっているため近い地域でしたら1~2日で到着しますが、地域によっては3~4日ほどかかってしまうこともあります。

 

月末まで利用したい!という場合には、1日に発送手続きを行うようにしましょう。もし月末までは利用することは無いという場合には、早めに返却手続きを行うと安心かもしれませんね。

 

そして、端末の故障や紛失、水没は別途費用がかかります。補償サービスへ加入している場合には10000円、加入していない場合には40000円を支払わなければならなくなるので注意しましょう。

 

40000円というのは高い賠償金ですが、短期のレンタルwifiの場合は、このくらいに金額を設定している会社も多いので、極端に高いわけではありません。

 

wifiの端末の場合はスマホと違って頻繁にポケットから出し入れして使用したりするものではないですし、紛失などの可能性は低いと思いますが、モノを無くしやすい方とか壊しやすいという方は保証のオプションに加入しておいたほうがいいですね。

まとめ

最安値保証WiFiの解約方法は、解約フォームからの申し込みとなります。翌月末での解約となるため、解約予定がある場合には解約申し込みのタイミングを間違えてしまわないように注意しましょう。

 

解約申し込みのタイミングが遅れてしまうと、1ヶ月分余分に月額料金を払うということになってしまいます。解約金はないですが、この余分な月額料金が解約金のような感じになってしまいますので注意しましょう。

 

そして、端末の返却期限がシビアなので必ずすぐに発送手続きを行うようにしましょう!

 

できれば1日に、遅くとも2日には発送するようにしてくださいね。コンビニなどから発送手続きを行う場合には時間帯によっては集荷が翌日になる場合もあるので、発送手続きを行う日が遅れてしまい、今日発送しないと到着がギリギリになりそうだという場合には宅配の営業所へ持ち込んでの手続きをおすすめします。

 

最安値保証wifiは月額料金は安いですが、解約については注意しないといけないポイントがほかのwifiと比べて多い気がしますね。逆にいえば解約のポイントを押さえておけばお得にwifiを利用できますので、よく確認して契約しましょう。

 

公式サイトに詳しい情報が書かれていますので、ぜひチェックしてみてください。

↓   ↓  ↓
最安値保証WiFi

コメント

タイトルとURLをコピーしました