それがだいじWiFiの速度は遅いor速い?速度の制限はないの?

それが大事wifi それがだいじwifi

ほとんどの人が持っている物・・・それはスマートフォンです!

 

一昔前までは、携帯電話は一部の人しか持っていないものでしたが最近ではある程度の年代の方々はほぼ全員と言ってもいいほどにスマホを持っていますよね。

 

このスマホ、メールや電話だけではなく動画視聴やSNS、ネットサーフィンなど様々なことができます。

 

ただ、この動画視聴・SNS・ネットサーフィンはインターネットへ接続する必要があります。この時に便利なのがWiFiですよね!

 

ただ、WiFiサービスは様々なものがありどんなWiFiサービスを利用するのか悩んでしまうかもしれません。

 

最近サービスを開始したそれがだいじWiFiは、プラン数が豊富!安い!と評判なんですがWiFiは速度が遅いと使いにくく感じてしまいます。

 

それがだいじWiFiの速度は速いんでしょうか?遅いんでしょうか?

wifiってどれくらいの速度が必要?

それが大事wifi

それがだいじWiFiの速度の紹介の前に、一般的にwifiはどのくらいの速度が必要なのか懲戒しますね。あなたはどれくらいの速度があればスムーズに利用することができるのか知っていますか?

 

上りと下りがあるんですが、上りはこちら側からデータを送信するという時に、下りはデータを受信するときに利用するものとなります。そして、用途によって必要な速度に差があります。

・動画視聴
スマホで動画を観る!という人はとても多いですよね。様々な動画配信サービスがありますが、メジャーな動画配信サービスのYouTubeでは以下のような速度を推奨しています。

 

最低画質 SD360p 0.7Mbps
低画質  SD480p 1.1Mbps
標準画質 HD720p 2.5Mbps
高画質  HD1080p 5Mbps
最高画質 4K   20Mbps

 

画質によって大きく差がありますが、スマホで動画を観るときには標準画質~高画質で利用する人が多いのではないでしょうか。当然ですが、高画質になるほど速度が要求されます。

・ラインやメール
ラインやメールを行う時には、送信する場合が1Mbps、受信する場合も1Mbps必要となっています。

 

ただ、ラインやメールは送る内容によっても差が出てきます。動画や画像を複数枚送るという時には多くの容量を必要とするため1Mbpsでも遅く感じることがあるかもしれません。

 

テキストのみの場合は、あまり容量が必要ないため低速になっていたとしても問題なく送受信することができます。

・ネットサーフィン
ネットサーフィンを行う場合には、1Mbpsあれば十分だと言われています。検索・ページを開くというのがスムーズに行われます。

 

ただし、サイトによっては画像が多く掲載されていたり動画やアニメーションも掲載されていることもあります。こういった場合には、ページ自体が重くなっているので開く時に遅い!と感じることもあるかもしれません。

 

ヤフーとかのニュースサイトなどであれば、そんなに高画質な画像などは使われていないですし、問題なくサクサク見れると思います。

それがだいじWiFiの速度は?

それが大事wifi

それがだいじWiFiで利用されている端末は現時点では1種類だけです。

 

この端末での最大速度は4GLTE利用時は下りが150Mbps、上りが50Mbpsとなっています。3G利用時は、下りが42Mbps、上りが5.76Mbpsとなっています。

 

ほとんどの場合は4GLTE利用なんですが、エリアによっては3G利用となる場合があります。

 

ただし、この速度はあくまでも最大速度となっています。常にこの速度が出ているというわけではないので注意しましょう。

それがだいじWiFiの速度は遅いor速い?速度制限は?

それがだいじWiFiの速度は、4GLTE利用時、3G利用時と大きく差がありますがどちらも最大速度となっており常にこの速度が出ているというわけではありません。

 

これは、他のWiFiサービスでも共通していえることなのでそれがだいじWiFiだけのことではありません。

 

そして、それがだいじWiFiはまだサービスが始まったばかりという事もあり、実測値などの口コミがほとんどありませんでした。

 

ただし、それがだいじWiFiは大手通信キャリア回線を利用しているので通信が安定しない、速度が極端に遅い!という事はないようです。

 

必要なWiFi速度はそこまで大きな数値が必要となるわけではないので、通常の使用方法であれば遅いと感じることはないのではないでしょうか。

 

そして、速度制限についてですがそれがだいじWiFiは3日間での速度制限はありません
プランによって、月間容量が20GB、30GB、50GB、100GBとなっており契約しているプランの容量を超えた場合にだけ速度制限がかかってしまいます。

 

短期間でまとめて使っても制限がないのは嬉しい点ですね。週末とかに映画とか動画を楽しむということもできますし、速度も問題ないので快適に使えるはずです。

 

速度は端末によっても変わってきますが、どんなときもwifiの端末は日本メーカーの富士ソフトの端末であり、まったく問題ありません。

 

ほかのwifiでもよく使われているコンパクトな端末で性能も高いので安心して利用できると思います。

まとめ

WiFi速度についてですが、実際に利用するときには最大速度まで出ていなくても問題なく使用することができるんですね。

 

それがだいじWiFiは大手通信キャリア回線を利用しているということもあり、そこまで速度について心配することは無いのではないでしょうか。

 

ただ、時間帯やエリアによってはどうしても速度がでないという場合もあるかもしれません。家の中など、速度が出やすい場所に端末を置くなど工夫するといいかもしれませんね。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました