外でネットを使う方法は?使い方、やり方を分かりやすく説明!

wifi モバイルwifi

外で長時間、パソコンでネットをやっている人をみて、どうやってやっているのかなと疑問に思うこともあるのではないでしょうか。「自分も外で気軽にネットを楽しみたい」、そんなあなたに今回は外でネットを使う方法を紹介していきます。

 

これを知っておけば外出先で好きなだけネットを楽しむことができて、生活の質も向上するはずです!

外でネットを使う方法は?

wifi

スマホであれば、ドコモ、au、ソフトバンクなど大手のキャリアの決まっている容量内で自由にネットを楽しむことができます。最近は格安スマホと言われるものがありますが、これも大手キャリアと同様に定められた容量内でネットを楽しむことができます。

 

ノートパソコンの場合は、スマホとは違った方法でネットのつなぐ必要があります。

 

そのネットのつなぎ方には3通りあります。

1・無料のwifiスポットを利用する
2・スマホのテザリングを利用する
3・モバイルwifiを利用する

 

という方法です。それでは次はこれらについて、詳しく説明していきます。

外でネットを使う3つの方法を紹介!

・無料のwifiスポットを利用する

wifi

カフェやレストラン、コンビニなどでは無料で利用できるwifiスポットを提供しています。なぜ無料でwifiを使えるのか、疑問に感じるかもしれませんが、これは集客のためといえます。

 

ネットが無料で使えるほうがお客さんが集まりやすくなるということで、サービスを提供してる会社がwifiの料金を負担して提供してるということですね。

 

提供元の会社は固定回線をつないでwifiのルーターを設置するだけでいいですし、コストもそれほどかからずに導入できて集客の効果も高いということでメリットも大きいといえます。

 

この無料のwifiスポットを提供してるところであれば、パソコンをネットのつなぐことができます。

 

こうした無料wifiは便利ですが、デメリットもあります。まずは、利用のためには登録が必要になることが多いです。アプリなどに登録し、そこでメールアドレスなどの個人情報の入力が必要になる場合があります。

 

お店側はここで個人情報を取得し、どんな人物がどんな時間帯に来たのかを把握するためのマーケティングに利用したりすることがあります。登録が面倒だったり、個人情報をださないといけないことが多いのでこのあたりがデメリットといえます。

 

また、利用時間の制限もあったりするので完全に自由に使うというのはなかなか難しいといえます。ほかにも不特定多数の人がつなぐのでセキュリティ面での不安点もあります。

 

無料のwifiスポットにはお店が提供してるwifiのほかに「野良wifi」と言われるようなものがあります。

 

これはパスワードなどなしてどこの誰が提供しているのかわからないwifiです。こうした野良wifiは危険なwifiと言われています。個人情報を抜く目的で設置されている場合もあります。

 

ウィルスを仕込まれてしまい、パソコンやスマホをダメになったり、個人情報を抜かれてしまい金銭的な被害を受けてしまうということもあります。こうした野良wifiと言われる誰が提供しているのか分からないwifiについてはつながないようにしたほうがいいです

・スマホのテザリング機能を使う

ネットでパソコンをつなぐ方法としてはスマホのテザリング機能を使う方法もあります。テザリングとはカンタンに言ってしまうと、スマホをルーターの代わりにすることでネットをつなぐという方法です。

 

スマホの通信網を利用するということで、この方法でネットを使うとスマホの通信データ容量を使うことになります。ノートパソコンでテザリングして容量を大量に使うことで、スマホの容量も大量に消費されてしまいます。

 

スマホの容量が無制限であればいいですが、容量が決まっている場合には容量を超えて速度制限にかかってしまう場合もあるので注意が必要です。

 

テザリングはすべてのスマホできるわけではなく、テザリング機能を備えたスマホだけができます。

 

このテザリングはスマホのバッテリー消耗も激しいので注意が必要です。いざというときにスマホのバッテリーがなくて使えないとなれば大変ですし、あまり良い方法ではないですね。緊急時に短時間使うにはいいかもしれませんが、日常的に使うにはちょっと不便な方法だといえます。

・モバイルwifiを利用する

wifi

個人的にはこの方法が一番おすすめです。モバイルwifiといわれる持ち運びができるwifiを利用することで、外出先のどこでもネットを利用することができます

 

ノートパソコンだけでなく、スマホにも当然利用できます。スマホの大手キャリアの通信料金よりもモバイルwifiのほうが安いので、スマホのプランを容量が少ないプランにして、モバイルwifiを利用することで通信量の節約にもなります。

 

最近は容量無制限のモバイルwifiも登場していますので、この方法であれば外出先で容量を気にすることなく、好きなだけネットに接続することができます。外出先で好きな動画や映画を見たりもできますし、仕事に使うこともできます。容量を気にせずに使えるというのはかなり大きなメリットですね。

 

また、モバイルwifiは申し込んですぐに利用できます。固定回線のように工事が必要になるわけではなく、注文すればすぐに端末が届くので、その後、設定すればすぐに利用できます。これもメリットとして大きいですね。

 

モバイルwifiであれば自分しか使わないので個人情報もしっかり守られますし、セキュリティの面でも安心です。これがあれば外出先でもネットを楽しむことができますので、外でネットをしたい場合にはモバイルwifiを検討してみてはいかがでしょうか。

 

最後にモバイルwifiのおすすめを紹介していきます。

モバイルwifiのおすすめは?

クラウドwifi東京

モバイルwifiはいろいろありますが、とくに「どんなときもwifi」はおすすめです!容量を無制限で使うことができて、月額料金も安くてコスパも非常にいいwifiとなっています。

 

クラウドSIMという仕組みを使ったwifiであり、大手キャリア3社の回線をつなぐことができて、全国的につながりやすく、速度も安定しているのでストレスなく快適に使えるはずです。普段使いのほかに、旅行とか出張先とかでも使えますので、これ一つあるとかなり便利だと思いますよ。

 

また、どんなときもwifiの場合は海外でも利用できます。海外の場合は容量の制限がありますが、普段使っている端末を持っていくだけで使えるので海外に行き機会が多い人にも重宝すると思いますよ。海外で自由にネットが使えれば楽しみ方とかもいろいろありますし、非常に助かるのではないでしょうか。

 

どんなときもwifiについては公式サイトに詳しい情報が掲載されていますので、興味がある方はぜひチェックしてみてください。

国内・海外利用もこれ1台!【どんなときもWiFi】

 

ほかにはクラウドwifi東京というwifiもおすすめです。このwifiの場合には契約期間の縛りなどないので、ためしにwifiを使ってみたいという方にもおすすめですよ。こちらも容量無制限で使えますし、最新の端末で性能もいいので快適に使えるはずですよ。

 

こちらも公式サイトに詳しい情報がありますので興味があればチェックしてみてください。

【クラウドWiFi東京】

コメント

タイトルとURLをコピーしました