star wifiはデメリットが多い?契約前に知っておきたい最大の欠点が?!

star wifi star wifi

「wifiを契約したけど、こんなはずじゃなかった(´;ω;`)」

 

こういった自体は絶対に避けたいところですよね。そのためには契約の前にデメリットがないかをよく確認しておくのが大事になってきます。wifiのような通信サービスの場合、導入にけっこうお金がかかりますし、解約にお金がかかることが多いです。

 

気軽にキャンセルしたり、解約できるものではありませんので、契約の際にはデメリットも含めて、慎重に検討することが大事になってきます。

 

今回は最近、注目されているstar wifiのデメリットについて紹介していきます。契約してから後悔するようなことがないように事前にデメリットを把握して、そのうえで契約するかどうか決めましょう。

star wifiはどんなwifi?

star wifi

star wifiは定額で大容量を使えるwifiとして注目を集めています。wifiは契約期間が2~3年ということが多いですが、star wifiの場合は、契約期間がないという特徴もあります。契約期間がなく、自由に解約できるというのは私たち消費者にとってはメリットが大きいですよね(^-^)b

 

人気の理由としてはこの大容量、定額、契約期間なしというのが大きいのでしょうね。容量をたくさん使う方にとっては容量不足は死活問題になりますしね。容量が多ければそれだけ外出先でできることも増えますし、人生もより充実したものにできるのではないでしょうか(∩´∀`)∩

 

このようなメリットがあるstar wifiですが、デメリットもいくつかありますので、この点もしっかり理解しておきましょう。

star wifiはデメリットが多い?

star wifi

star wifiはメリットもありますが、デメリットもいくつかありますので紹介していきます。

・初期費用が高い
star wifiは初期費用が高いのがデメリットといえます。最初にかかるお金がほかのwifiよりも高額になっています。初期費用として7960円かかり、そこからプラスしてオプションや月額料金がかかることになります。

 

オプションや付属品などによっても金額が変わってきますが、だいたい15000円くらいかかることが多いようです。

 

最初にこれだけの金額かかってしまうのではちょっと痛い出費ですね。ほかのwifiでは初期費用0円とかもありますから、そういうのと比較するとデメリットといえますね。

 

・利用容量によって制限がかかる
ネットの情報をいろいろ検索してみると、star wifiはもともと容量無制限ということでお客さんを集めていたそうです。しかし、利用者から150GBで速度制限されたというような情報がでるようになって、公式サイトでも無制限という言葉が消えて、大容量ということになった経緯があるようです。

 

いろんな方のレビューサイト、口コミサイト、SNSの情報などを見ると100~150GBくらいの利用で速度が制限されたという方が多いようです。昔の情報では150GB超えても容量制限がないと言って勧めている人もいるようですが、現時点では情報が古い可能性があるので注意したほうがいいですね。

 

こういった容量制限は利用者が増えれば増えるほど回線を圧迫して容量が減っていくと考えたほうがいいので、あまり昔の情報は参考にならない可能性もあります。

 

具体的にどのくらいの容量を使用すると速度制限がかかるのかについて、公式サイトに情報が掲載されていませんので、このへんもデメリットかなと思います。公式でアナウンスしていないので、現在100GBを超えると速度制限がかかることが多いですが、今後、もっと容量が少なくても速度制限がかかる可能性もあると考えられます。

 

実際のところ何GB使うと容量が制限されるのかわからないというのは利用者からするとちょっと不安ですよね。このへんはちょっとマイナスかなと思います。

 

・運営会社があまり有名ではない

「株式会社ツボスタ」という企業が運営していますが、この会社はあまり有名ではなく、2017年に加入した新規の業者です。そのため、運営会社の信用、実績という点ではほかのwifi会社と比較すると見劣りする部分があるといえます

 

会社名で検索しても、会社のHPはでてきませんし、電話での対応、問い合わせにも対応していません。この時点でちょっと怪しいなと感じてしまう方もいるのではないでしょうか。会社のHPがなく、電話対応もしないというのは普通に考えるとアフターサービスとかの面も不安になりますよね。

 

star wifiの場合は、利用者もけっこう多いようですし、そこまで心配ないのかもしれませんが、運営会社の信用度という点ではちょっとマイナスかなと個人的には思ってしまいます。ユーザーのことを考えるのであれば、このへんは改良してもらいたいところですよね。

 

ユーザー目線に立っていない会社のサービスというのはちゅっと不安を感じるところではないでしょうか。

 

star wifiの最大の欠点とは?

star wifi

star wifiの最大の欠点は人によって変わってくると思いますが、速度制限がかかる容量が分からないというのはけっこう大きな欠点だと思います。100GBを超えるような使い方をしない方にとっては、あまり気にならないかもしれませんが、外出先でも容量を気にせずにたっぷり使いたいという方にとっては、デメリットが大きいと思います。

 

速度制限がかかってしまうとかなり遅くなってイライラしますし、全然使えないですからね。

 

そこまで容量は大量に使わない、契約期間の縛りがないものがいい、運営会社についても全然気にしないという方であれば、star wifiを選んでもいいと思います。

 

オプション料金とかで月額料金もそれほど安くなく、初期費用も高いということで、そんなにメリットはないので、今回紹介したデメリットの中に気になるものがあれば、ほかのwifiを検討したほうがいいと思います。

 

star wifiよりも断然、おすすめのwifiがありますので、次の項目ではこのおすすめのwifiについて紹介していきますね。

star wifi以外のおすすめのwifiを紹介

どんなときもwifi

star wifiの魅力といえば大容量使用できるという点だと思います。容量を重視していて、容量を気にせずに使いたいというかたには「どんなときもwifi」がおすすめです。

 

データー容量無制限で使い放題のwifiとして注目を集めています。俳優の佐藤二郎さんと女優の今田美桜さんがCMしていることでも話題になったwifiですね。月額3480円の定額で、容量無制限で使うことができるというのはほかのwifiと比較してもかなり魅力的です。

 

契約がおわったときに端末を返却しないといけないというデメリットはありますが、それ以外にはほとんどデメリットはないですし、現時点では最強のwifiだと思います。

 

クラウドSIMという仕組みによって海外でも使えるというメリットもあります。旅行のときとかわざわざ海外用のレンタルwifiを予約して受け取りに行かなくていいのはけっこう便利だと思いますよ。

 

海外のレンタルwifiは端末に当たり外れがあって、たまに故障したり、バッテリーの持ちがわるいものが当たってしまい嫌な気分になることもあります。 どんなときもwifiならいつも使っているwifiなのでそういう心配もないですし、安心です^^

 

どんなときもwifiは、容量、価格、つながりやすさ、速度、海外利用の利便性の高さなどなど数多くのメリットがありますので、容量無制限のwifiを探しているあなたにとっては最有力候補になることは間違いないと思います

 

公式サイトにより詳しい情報が掲載されていますので、ぜひチェックしてみてください。

国内・海外利用もこれ1台!【どんなときもWiFi】

コメント

タイトルとURLをコピーしました