THE WiFiのメリット、デメリットは?どんな特徴をもったwifi?

THE WiFi THE WiFi

wifiは最近、いろんな会社が提供していて競争が激しくなっていて群雄割拠みたいな感じになっていますね(^^;。

 

そんな中で2020年3月にまた新しいwifiが登場しました!それが「THE WiFi」です。芸人の加藤浩次さんがCMキャラとしてプロモーションを行っているということで話題になっています。

 

今回はTHE WiFiのメリット、デメリットをお伝えしていきます。どんな方に向いてるのかについても紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

THE WiFiのメリットは?

THE WiFiは後発のwifiということで、いろんなメリットがあるようですね。ここではそれぞれのメリットについて紹介していきます。

・容量無制限

THE WiFi

最近は容量無制限のwifiが増えていますが、THE WiFiも容量無制限で使えます。速度制限もなくて、3日間で10GBというような制限もないようです。外出先で動画や音楽を聞いたり、ゲームをしたりして容量をたくさん使うという方にはいいですね。

 

けっこう動画とか見てると容量が大きくなってしまうことも多いので、容量無制限は助かりますね。原則として制限はかかりませんが、例外としてネットワークを継続的かつ著しく大量に占有する通信を行った場合は速度が制限されることがあります。

 

これについてはほかの容量無制限のwifiでも同様の記述があるのでそんなに気にしなくても大丈夫だと思います。

・3大キャリアの通信が使える

クラウドSIMという仕組みによってドコモ、ソフトバンク、auの回線を使うことができます。これによって広い地域でつながりやすく、快適にネットを楽しむことができます。

 

自動でつながりやすい回線をキャッチしてくれるそうなので、地方とか田舎でもつながりやすいようです。エリアが広いというのはいいですね。

・国内15万カ所以上のwifiスポットが使い放題

「THE WiFi」と「THE WiFiライト」というプランがあり、「THE WiFi」プランのほうは国内のwifiスポットが使い放題となるようです。専用のアプリをダウンロードすることで、ルーターがなくても使用できるそうです。これはけっこういいですね。

 

ルーターの充電がなくなってしまったときにも使えますし、利便性が高そうですね。

・海外で利用できる

国内で使っている端末と同じ端末を海外でも利用できます。手続きも不要で海外で電源いれるだけで利用できます。これは海外に頻繁に行く方にとっては便利ですね。

 

海外用のレンタルwifiの場合は手続きが面倒だったり、たまに不具合がある端末にあたってしまうときもあるようですが、「THE WiFi」のようにいつも使っている端末ならその心配もないですしね。

 

1日あたり最大3GBまでLTE通信できるということで、かなり使えますね。海外でもたっぷり容量を使いたいという方には最適ですね。

 

あとは5Gプランへのアップグレード予定というのもあります。これはいまのところ、メリットといえるか微妙ですね。料金とか契約の内容によっても変わってきますし、いまのところ、まだなんともいえませんね。

 

ほかのwifiと比較すると、どんなときもwifiとそんなに変わらない感じがします。wifiスポットが使えるというのがどんなときもwifiなどの容量無制限系のwifiと違うところでしょうかね。

 

あとは気になるのがデメリットですね。

THE WiFiのデメリットは?

・料金が高め

wifi

後発のwifiということで料金設定の安さを期待していたのですが、そんなに安くはないですね。むしろ、ちょっと高めですね。

 

公式サイトではでかでかと月額3480円と書いてありますが、これは初月から3か月目までで4か月目以降は月額3,842円(税抜)となるようです。この宣伝の仕方はちょっと微妙ですね(´・ω・`)

 

「THE WiFiライト」の場合はずっと3480円のようですが、こちらのプランはwifiスポットを使えないので、そのぶん安くなっているようです。正直、もう少し安ければよかったという感じがしますね。

 

ライバルともいえるどんなときもwifiも3480円なので、ここよりもちょっと安くできなかったのかなという感じがしますね。

・契約期間の縛りがある

THE WiFiには最低利用契約期間があり、その期間は2年となっています。その期間内に解約するときには解約金が発生します。解約金の金額は9800円です。

 

最近は契約期間の縛りがないwifiも登場していますので、期間の縛りがあるというのはちょっとデメリットですね。ただ、解約金の料金などはほかのwifiと比較して同じくらいですので、そこまでデメリットが大きいという感じではなさそうです。

・同時接続数が少ない

THE WiFi

THE WiFiの端末はU2sという機種でこの端末の同時接続数は5台となっています。5台というのは若干少ないですね。たくさんの機器をネットにつなぎたいという方にとってはちょっと微妙ですね。

 

複数人で共有して使うという場合には物足りないかもしれません。一人で使うのならそこまで気にしなくても大丈夫だと思います。

・お問い合わせフォームがない

私がみたときには公式にお問い合わせフォームやお問合せの電話に関する記載が見つかりませんでした。最近のwifiの公式サイトだとチャットなどでサポートしてくれるサイトもあるので、そういったサイトと比較するとちょっと不親切な感じしますね。

 

また、よくあるご質問についてもちょっと情報が少なくて不安になる部分があります。これらは今後、改善される可能性もありそうですが、少しマイナス点ですね。

THE WiFiはどんな特徴をもったwifi?どんな人に向いてる?

THE WiFiは『スゴイ!がつまったモバイルルーター』というキャッチフレーズで宣伝をしていて、実際にいろいろすごいことが詰まっていますね。

 

速度制限がなくて、容量無制限で使えるので、外出先で容量を気にせずにゲーム、動画を楽しみたいという方にはピッタリだと思います。ただ、若干、料金が高めなので注意が必要です。

 

公式では月額3480円とありますが、これは3か月目までで、4か月目以降は月額3,842円(税抜)となっていますので、ここは見落とさないように注意しましょう。

 

容量無制限wifiとしてはちょっと割高なので、料金を重視したい方は慎重に検討したほうがいいですね。wifiスポットがほかにはない魅力なのでこの点に魅力を感じる方にはよさそうです。
↓  ↓  ↓
THE WiFi

 

容量無制限のwifiを使ったことがないという場合には、契約期間の縛りがない容量無制限wifiを使ってみるというのもありだと思います。

 

クラウドwifi東京は契約期間の縛りがないwifiとなっていますので、こちらを使ってみてはいかがでしょうか。解約金、違約金もないのでおすすめですよ。
↓  ↓   ↓
【クラウドWiFi東京】

 

契約期間の縛りがないクラウドwifi東京などを使ってみて、実際に自分がどのくらいの容量を使うのか見極めて、そんなに容量を使わないなら容量無制限じゃなくても大丈夫ということでほかの容量が少ないwifiを選ぶというのもありだと思います。

 

月の容量が20GB、30GBくらいでOKであれば、ネクストモバイルは料金が安くてコスパもかなりいいのでおすすめですよ。
↓  ↓  ↓

→速度が速く快適に使えるnextmobile公式サイトはこちら

 

容量をそんなに使わないのに無制限のwifiを選んでももったいないので、容量を把握したうえで利用するようにしたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました