賃貸アパートのwifiのおすすめは?安いし、快適なネット環境を紹介!

wifi モバイルwifi

賃貸アパートで暮らす場合にネット環境をどうするのが一番いいのかは気になるところですよね。今回は賃貸アパートでネット環境を選ぶときのポイントやおすすめのwifiなどについて紹介していきます。

 

これを知ることでお得で快適にネットを楽しむことができると思いますので、ぜひ参考にしてみてください。

賃貸アパートでネットを使う方法とは?

wifi

賃貸アパートでネットを使う方法としては次のようなものがあります。

 

・固定回線を利用する
・モバイルwifiを利用する
・スマホのテザリング機能を利用する

 

それぞれの方法についてかるく説明していきますね。

・固定回線を利用する

フレッツ光、ドコモ光など光回線を利用してネットをつなぐ方法です。固定回線からつなぐので工事が必要になります。多くのアパートでは共用部分まで回線がそこから自分の部屋まで回線をひく工事をして利用することができます。

 

固定回線の場合は、速度も安定していて速いので、オンラインゲームなど容量をたくさん使う場合に最適の方法です。

・モバイルwifiを利用する

wifi

モバイルwifiと言われる持ち運びができるwifiを利用することでネットとつなぐことができます。最近では容量無制限のモバイルwifiなども登場していて、かなり使い勝手も良くなっています。

 

固定回線よりも速度やつながりやすさの点で劣りますが、持ち運びができて、どこでもネットを好きなだけ利用できるということで人気になっています。

・テザリング機能を利用する

テザリング機能というのはスマホをwifi代わりにしてパソコンなどをネットにつなぐ方法です。スマホの通信を使いますので、速度はそれほど早くなくて通信量も高額になりやすいです。

 

スマホの通信料を使い、バッテリーも消耗しやすいのでデメリットも大きい方法です。一時的に使うにはいいかもしれませんが、日常的に使うには物足りないところがあります。

 

テザリング機能があるスマホではないとできませんし、日常的に使う賃貸アパートのネット環境としては不十分なので、固定回線かモバイルwifiなのかという2択になるかと思います。

賃貸アパートでおすすめのネットのつなぎ方は?

wifi

少しでも安くネットを楽しみたいという場合にはモバイルwifiが最適です。固定回線というのもいいと思いますが、固定回線の場合は工事費がかかりますし、工事に時間がかかる場合もあります。

 

とくに多くの方が引っ越しをする繁忙期などは工事が集中して時間がかかってしまいます。また、固定回線の場合は契約期間が長くて途中で解約すると違約金がかかる場合があります。数万円の出費につながることもあります。

 

なにか理由があって固定回線の契約期間内に引っ越しすることになった場合には高額な違約金が発生してしまうこともありますので、この点がデメリットだといえます。引っ越しはなにかとお金がかかりますが、そのときにさらに固定回線の違約金がかかるとなるとけっこう痛いですよね。

 

このように賃貸アパートで固定回線を利用する場合にはデメリットもあると知っておくことが大事です。

 

賃貸アパートで一人暮らしをするという場合には、モバイルwifiでも十分なことが多いので、モバイルwifiを利用するのがおすすめです。

 

昔はモバイルwifiの容量が少なかったり割高だったりしましたが、現在はかなり安い金額で使うことができるようになっています。最近だと容量無制限で3000円台というかなり安い金額で使えるモバイルwifiもあります。

 

こういったものを使えば快適にネットを楽しむことができますし、コスパもよくてお金の節約にもなります。

賃貸アパートでおすすめのネット環境はモバイルwifi!その理由は?

wifi

モバイルwifiであれば固定回線のように工事も必要ないですし、引っ越しのときに解約が必要になったりもしません。

 

引っ越し先がモバイルwifiのエリア内であればそのまま使えます。引っ越しの場合は住所変更の手続きが必要になりますが、それも簡単にできますし、契約も継続的るので違約金などもありません。モバイルwifiは引っ越しが多い方にも向いていますね。

 

モバイルwifiがあれば外出先でもネットを楽しむことができますし、容量無制限のものであれば容量を気にすることなく好きなだけ動画を見たりサイトを見ることができます。

 

暇な時間にhuluとかネットフィリックス、amazonプライムなどで動画を見たりもできますし、楽しみ方はいろいろですね。スマホの通信料は割高になっていますので、格安SIMにして、容量無制限のモバイルwifiのすると通信量も大きく削減できますし、かなりの節約になりますよ。

 

私も数年前から格安スマホを利用していますが、かなり通信費が安くなって満足しています^^

 

人によっては月に4~5000円くらい安くなることもありますし、年間で数万円の節約になることもありますのでやってみて損はないと思いますよ。

 

これまでのモバイルwifiは2~3年の契約期間が設けられているものが多かったですが、最近は縛りのないレンタルwifiというのも登場していますので、こういうのも使いやすいと思います。

固定回線の利用を検討している方も一度、こうしたレンタルwifiを利用してみて、満足できなければ固定回線にしたほうがいいですよ。モバイルwifiで満足できるのであれば、無理してコスパの悪い固定回線を利用する必要はないですからね。

賃貸アパートでおすすめのモバイルwifiを紹介!

モバイルwifiはいろんなものが登場していて、昔はWIMAXなどが人気でした。しかし、このWIMAXの場合は契約期間が長かったり、容量の制限、速度の制限がありいまはちょっと人気も低迷してきています。

 

古いサイトなどではモバイルwifiとしてWIMAXを勧めている人もいますが、今はちょっとおすすめできません。その理由としては今はWIMAXよりももっといいモバイルwifiがたくさん登場しているからです。

 

これからモバイルwifiを利用するのであれば、おすすめは「クラウドwifi東京」です。クラウドwifi東京は容量無制限で速度制限もなくて快適に使えるモバイルwifiとなっています。

クラウドwifi東京

レンタルのwifiなので端末を返却しないとダメなんですが、月額料金が3,380円(税抜)と非常に安くてコスパもいいのでかなり使いやすいと思います。クラウドwifiという仕組みを使っていて、ドコモ、au、ソフトバンクの回線を利用できるので幅広いエリアに対応しているのも魅力の一つです。

 

また、このクラウドwifi東京は海外でも利用できます。海外出張とか海外旅行に頻繁に行くという方にもおすすめですね。海外の場合は容量は制限ありますが、国内なら容量無制限で速度制限なしですし、いまのところ、このクラウドwifi東京はほかのwifiと比較してもかなりいいと思いますよ。

 

このクラウドwifi東京は最低契約期間が1か月となっていますが、それ以降は違約金とかもなく解約できるのでまずは使ってみて、使い勝手がわるければ固定回線にするなどほかの方法を模索してみるというのもありだと思います。

 

詳しい情報は公式サイトに掲載されていますので、ぜひチェックしてみてください。
↓   ↓   ↓
【クラウドWiFi東京】

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました