yahooのwifiの解約方法、手順は?店頭と郵送どっちが楽?

yahoo wifi yahoo wifi

wifiを解約する場合にどうすればいいのかという点は意外と迷いやすいものですよね。契約するときにはあまり解約について、よく調べずに契約してしまったという方もいるのではないでしょうか。

 

実は私もyahooのwifiではないですが、ほかのwifiを契約したときに解約について良く調べずに契約してしまったことがありました。そのときは、あんまりそのwifiを使わなかったので、結局、違約金を払って解約しました。けっこう痛い出費になったのを覚えています( ;∀;)

 

契約の際に意外と見落としがちな解約について、今回はお伝えしていきます。yahooのwifiの契約を考えているかた、現在、契約していて、これから解約しようとしている方にむけてお伝えしていきますので、ぜひ参考にしてください。

wifiの解約について知っておくべきこと

yahoo ポケットwifi

wifiの解約について、いろいろ気になるところがあると思いますが、解約に際しては、違約金、解約の手続き、手順、方法について、知っておくのがいいと思います。

 

違約金はwifiサービスの場合、思いもよらぬ高額になることもありますので、予想外の出費になってしまうケースがあります。解約金が0円になる方法もありますので、これをしっておくとお得に解約できます。

 

解約の手順や方法も大事になってきますので、ぜひ知っておきましょう。それではさっそくyahooのwifiをスムーズに解約していくための情報をお伝えしていきますね^^

 

yahooのwifiの解約金について

yahoo ポケットwifi

yahooのwifiについては、以前は「Yahoo! Wi-Fi」というサービス名でしたが、これは2019年1月に新規申し込みが終了しています。現在は新規の場合はワイモバイルのポケットwifiを契約することになります。

 

この両者はサービス内容はほとんど同じということで以前から分かりにくいという評判があったようです。こうした声があってかは分かりませんが、現在はワイモバイルのポケットwifiに統一されたようです。内容についてはあまり変わっていないようですね。

 

ただ、この両者ではサービスの解約料について違いがあります。「Yahoo! Wi-Fi」の場合は、3年契約で解約料は毎月800円ずつ減少していくという仕組みになっています。最初が38880円となっていて、徐々に減っていきます。

 

3年かけて最終的には10080円に下がります。この「Yahoo! Wi-Fi」の解約金については評判が悪かったみたいですね。普通のwifiの場合、1万円前後の解約料というところが多かったので批判もあったみたいです。

 

実際に高額の解約金を払うことになって不満を感じた方もいたみたいですよ。さすがに3万とかはキツイですよね。この解約金を知らずに契約してしまった人はきっと後悔したでしょうね( ;∀;)。私も高額な解約金を払った経験があるのでわかります(^^;

 

この解約金が高いという批判があってか、ワイモバイルのほうは解約金が安くなって、3年間の間に解約すると契約解除料という名目で9500円かかるという仕組みになっていまっす。「Yahoo! Wi-Fi」よりはだいぶ安くなって改善されてますね。

 

まあ、それでもけっこうこの9500円というのはちょっと痛い出費ですよね。

 

この解約金については、必ず払わないといけないわけではなく、契約期間を過ぎて、更新月のタイミングで解約することで無料で解約することができます。契約から3年経って、自動更新されて2か月の間が契約更新月となっています。

 

契約更新月はMy Y!mobileのページで確認できますので、解約したいときにはこのタイミングで解約することで違約金を払わずに解約できます。なるべくなら余計な出費はなくしたいところですし、このタイミングで解約するのが理想ですね。

 

ただ、wifiを使わないのに高い月額料金を払い続けるのは逆に損になる可能性もありますので、そういうときには必要経費と考えて解約金を払って解約してしまったほうがいいと思います。

 

yahooのポケットwifiはけっこう月額料金が高くて、コスパも悪いですし、容量もあまり多くなくて使いにくいという評判もあります。

 

使いにくい、不便だと感じたら、我慢し使い続けるよりは、気持ちを切り替えて、解約金を払って解約してほかのwifiに移ったほうがいいと思いますよ。

 

3年間もずっと使い続けるとなると、端末とかもほかの比較して性能に差がでてきますし、wifiの通信環境も改善していくと思いますので、もっと魅力的なwifiサービスがでているでしょうしね。

 

yahooのwifiの解約手順、方法は?

yahooのwifiを解約する方法としては、ワイモバイルの店頭にいく方法と、電話して書類を郵送してもらい、その書類を提出して解約する方法があります。

 

どちらがいいかは状況などによって異なるのでなんともいえませんが、お店が近くにあってすぐに解約したい場合には店頭で、時間に余裕があり、店が近くにない、行く時間がない場合には郵送がいいかと思います。

 

店頭で解約する際には本人確認書類、印鑑、利用中の端末、USIMカードなどが必要になります。印鑑はシャチハタは不可となっていますので気を付けてください。必要な書類がないと解約できずに二度手間になってしまうので気を付けたいところですね。

 

電話での解約の場合は電話で必要な事項のやりとりがあり、その後、解約書類が郵送されてきます。そこに必要事項を記入して郵送することで解約できます。その後、Yahoowifiマイページに解約済と表示されて、解約が完了します。

 

近くにお店があるならお店で解約したほうがすぐに解約できるので楽かもしれませんね。

 

ちなみに「Yahoo! Wi-Fi」のほうは【Yahoo! Wi-Fiカスタマーセンター】に連絡して解約することになります。「Yahoo! Wi-Fi」はワイモバイルとは違うのでワイモバイルの店頭では解約できません。

 

解約については、そこまで面倒という感じではないですね。ほかのwifiの場合も、自動更新で手続きをしないと契約が継続されるところがほとんどのようですし、yahooのwifiが特別面倒な解約というわけではないと思います。

 

いずれにせよ、wifiは一度契約してしまうと解約料をとられることが多く、痛い出費になりますので、契約の前にしっかりと解約についても把握しておきたいところですね。

 

さて、それではここからは、まだyahooのポケットwifiを契約しておらず、考え中という方とyahooのwifiを解約して、新しいwifiを購入しようと考えている方向けの情報を紹介していきますね。

 

yahooのwifiは本当にお得なのか、yahooのwifiにかわるお得なwifiはないのかという点が気になるところではないでしょうか。

 

実はyahooのwifiよりも圧倒的に良いwifiがあります。次の項目でこのwifiを紹介していきますね^^

yahooのwifiは契約しても後悔しない?

どんなときもwifi

yahooのwifiよりも断然おすすめなのが、「どんなときもwifi」です!

 

比較的新しいwifiサービスなので、もしかすると聞いたことがないかもしれませんね。このサービスは最近、話題になっていて、容量無制限で使えるwifiとして人気になっています。

 

容量無制限でコスパも非常によくて、なんと月額で3480円という破格の値段になっています!しかも、2年間定額ということで、かなりすごい料金ですよね。シンプルな料金プランでこのプランだけというのも分かりやすくていいですよね。

 

正直、yahooのwifiは公式サイトも見にくくて、料金プランも複雑で分かりにくく、しかも割高という面があります。「どんなときもwifi」はこの真逆ともいえる魅力があるwifiといえますね。

 

端末がレンタルなので解約の時に返却しないといけないというデメリットはありますが、それ以外は、yahooのwifiよりも断然すぐれていると思いますし、yahooのwifiよりは「どんなときもwifi」を選んだほうが圧倒的にお得だと思いますよ。

 

どんなときもwifiは2年契約であり、途中解約すると解約金がかかります。契約から0~12ヶ月で解約する場合には19,000円(税抜)、13~24ヶ月では14,000円(税抜)、26ヶ月~9,500円(税抜)かかります。

 

更新月の25か月目だけは無料で解約できます。

 

解約金がちょっと高いのがデメリットといえるかもしれませんが、ほかのwifiと比較してすごい高いというわけではないので、そこまでマイナスが大きいとは言えないと思います。このデメリットを差し引いてもほかの魅力がたくさんあるwifiですからね。

 

「どんなときもwifi」は、海外でもそのまま使えるというメリットがあります。クラウドSIMという仕組みを使っているので、なんら手続きをすることなく、海外で使えるのでとても便利です。

 

急な海外出張とかに行くときにwifiのレンタル手続きをしなくていいのはいいですよね^^

 

他社のwifiサービスで容量無制限に使えるものもありますが、他社はネットワーク混雑回避という名目で3日間で10GBという制限がかかったりします。「どんなときもwifi」の場合は、この3日間で10GBというような制限がないのも魅力の一つです。

 

週末とかに映画をまとめて見て、容量をたくさん消費するという使い方もできますし、いろいろと幅が広がりますよね。毎日の容量を気にしなくていいというのはかなりのストレスフリーになると思いますし、あなたの生活の質も一気に向上していくはずですよ。

 

外出先で好きな映画やドラマをみたり、youtubeの番組でビジネスの勉強したりすることもできますし、人生がより楽しく、充実したものになるといっても過言ではないかもしれませんね^^

 

「どんなときもwifi」はyahooのwifiに限らず、ほかのwifiと比較しても魅力がたくさんあり、優秀なwifiだといますので、ぜひ「どんなときもwifi」を契約してみてください。

国内・海外利用もこれ1台!【どんなときもWiFi】

コメント

タイトルとURLをコピーしました