田舎でwifiは繋がらない?田舎でも繋がりやすいおすすめのwifiを紹介!

モバイルwifi モバイルwifi

田舎暮らしにあこがれて、都会から田舎に移住するという方も増えているみたいですね。都会には都会の良さがありますし、田舎には田舎の良さがありますので、どっちがいいかは価値観によって違ってきますが、田舎暮らしは魅力的な感じがしますよね^^

 

昔は田舎は娯楽が少なかったと思いますが、今はネット環境さえあれば、ネットで動画とか映画とかゲームとか楽しめますし、快適に暮らせている人も多いのではないでしょうか。

 

ただ、気になるのは通信環境ですね。都会に比べてwifiが繋がらないということもあります。今回は田舎でも安心して使うことができるwifiというのを紹介していきます。

田舎で使うwifiを選ぶポイント

wifi

wifiを選ぶコツはいろいろありますが、田舎で使うのであれば、繋がりやすさは一番大事ではないでしょうか。通信環境が悪くてつながりにくいとイライラしますし、精神的衛生上も良くないですよね(^^;

 

電波が届く範囲が広いというのが最低条件だといえます。なるべく幅広いエリアを網羅しているwifiを選ぶようにしましょう。

 

自分が使いたい場所のエリアが含まれているのか確認してから、料金とかプランとかwifiの端末の性能とかを確認して、自分にあったwifiを選ぶのがいいですね。

 

快適な田舎暮らしのためにはつながりやすいwifiが必須だと思いますので、さっそく、当サイトおすすめのwifiを紹介していきますね♪

田舎でおすすめのwifiは?

wifi

田舎でwifiを使う場合には、「どんなときもwifi」がおすすめです!

 

どんなときもwifiはCMとかもたくさんやっていますし、あなたも見たことがあるかもしれませんね^^。佐藤二郎さんと今田美桜さんが出演しているCMでどんなときでも使えるwifiということで人気になっています。

 

一時期は申し込みが殺到するほど、大人気で、端末の製造が間に合わなくなったこともあるくらいに大人気のwifiです。現在はそうした端末の品薄も解消されたようですが、それでも人気の高いwifiですね。

田舎でおすすめのどんなときもwifiのメリット

どんなときもwifi

どんなときもwifiの最大のメリットは、繋がりやすいという点です。なぜ、繋がりやすいのかということですが、これはどんなときもwifiのクラウドSIMという仕組みが関係しています。

 

クラウドSIMというのは、カンタンに説明すると端末ではなく、クラウドサーバーでSIMを管理するという仕組みになっています。端末にはコントロールSIMというソフトウェアが組み込まれていて、それを通じてSIMが管理されているということです。

 

この仕組みによって一つの端末で複数のSIMを利用してるような感覚でネット回線を使うことができます。

 

どんなときもwifiはこのクラウドSIMによって、ソフトバンク、ドコモ、auの3回線を使うことができるというわけです。つまり、その端末を使っている場所によって、そのときの最適な回線が選択されるのでつながりやすくなっているということです。

 

ソフトバンクはエリアが広いということで、このどんなときもwifiでもソフトバンクの回線が自動で繋がることが多いようです。ほかの1回線しかつながらないwifiよりはどんなときもwifiのほうがつながりやすいので、どんなときもwifiが田舎でおすすめということですね♪

 

また、どんなときもwifiは容量を無制限で使えるというメリットもあります。ほかにも容量無制限と宣伝しているwifiはありますが、その中には3日間で10GBといった制限をしているものもあります。

 

いくら無制限だといってもこういう制限があると使い勝手が悪いですし、ストレスも溜まってしまいますよね。どんなときもwifiならこうした3日間で10GBというような制限もないので、週末とかにまとまって容量を使うこともできますし、本当の意味で容量を気にすることなくネットを楽しむことができます。

 

田舎や山間部でも安心して使えるということで「どんなときもwifi」はベストな選択だと思います!

 

あとは、どんなときもwifiは料金が安いのも魅力の一つですね。2年間定額で月額3480円【税抜き】となっています。容量無制限で使えて、つながりやすく、快適に使えてこの値段というのはかなり良心的ではないでしょうか^^

どんなときもwifiは海外でも使える!

どんなときもwifi

どんなときもwifiは日本全国つながりやすいので旅行に行くときにもあるとかなり便利ですし、いろんな場面で重宝するはずです。また、どんなときもwifiは海外でも使うことができます。

 

海外にいくときにレンタルwifiを利用する人は多いですが、このレンタルwifiというのはけっこうトラブルとかもあるようです。wifiが古かったり、故障していたりて、肝心なときに使えないということもあるようです。

 

どんなときもwifiであれば、いつも使っている端末を持っていき、電源をつけるだけで海外で使えますので、レンタルwifiよりもだいぶ楽です。空港で受け渡しとかも必要ないですからね。

 

残念ながら海外では容量無制限とはいきませんが、レンタルwifiと比較しても高くないですし、料金的にもお得に使えます。頻繁に海外に行くという方はどんなときもwifiは必須ですね♪

 

田舎暮らしではどんなときもwifiは重宝すると思いますので、どんなときもwifiを活用して快適な田舎暮らしを楽しんでください(∩´∀`)∩

国内・海外利用もこれ1台!【どんなときもWiFi】

コメント

タイトルとURLをコピーしました