wifiの電波はアルミホイルで良くなる?速度の変化は?本当に効果あるの?

wifi wifi トラブル

wifiの電波が微妙で繋がりにくかったり、速度が遅いということはありますよね。電波が悪くなる理由はいろいろありますが、そんな電波が悪いときにはアルミホイルを利用するのがいいといわれていますね。

 

今回は本当にアルミホイルで電波状況が良くなって速度が安定するのか、どうやってやればいいのか、といった情報を紹介していきます。

wifiの電波の強さとは?

wifi

wifiが電波を飛ばすことでネットにつなぐことができます。この電波はどこでもいっしょというわけではなく、接続する機器との距離などによって電波の強さが変わってきます。

 

当然ですが、距離が遠くなるほど電波が弱くなり、繋がりにくくなったり、速度が安定しなくなります。また、電波の通り道に荷物など障害物があることで電波の状況が悪くなり、繋がりにくくなったりします。

 

wifiの電波は上下左右など幅広い方向に電波を発していますが、多くの場合、wifiは部屋の角に置くことが多いと思います。効率的に部屋の隅々まで電波を届かせるためには壁側にアルミホイルの遮蔽物を置くことで電波が良くなるのではないかと言われています。

 

それでは実際のところ、どうなのでしょうか?

wifiの電波はアルミホイルで良くなる?

アルミ

なぜアルミホイルなのかというと、アルミホイルは電磁波や光を強く反射するという性質があるためです。この性質上、アルミホイルを壁際に置くことで電波を届けたい方向に反射させて電波状況を改善できるといわれています。

 

ネット上でもこの方法を活用している方はけっこういるらしく、段ボールなどにアルミホイルを付けて、遮蔽物を作っている方もいるようです。実は私もこの段ボールにアルミホイルを付けて壁際に置くという方法を採用しています^^

 

ルーターよりも大きめのアルミホイルの段ボールで壁際におき囲むような感じでルーターを置いています。

 

実際にこのアルミホイルを使った方法でwifiの速度が良くなるのかについてですが、速度が上がったと実感する人が多いようです。私もこの方法をやって速度が改善した気がします。お金もほとんどかからないですやってみる価値はあると思いますよ。

wifiはアルミホイルでどれくらい速度に影響がある?

wifi

実際にどのくらい速度が早くなるのかについてですが、これは環境や状況などによっても変わるということで、一概にどのくらい早くなるというのは分かりません。

 

反射板の微妙な向きとか部屋の構造とか住宅の環境などによっても電波状況は違いますし、単純に数値でどのくらい速度が上がるとは言えないようです。

 

ただ、ほかの方の情報をみると10Mbps速くなったという方もいるようですし、効果には個人差があるようですが、体感的に速度が早くなったという方はけっこういるようです。

まとめ

いろいろ検索してみて、私も実践してみて、wifiとアルミホイルは速度の改善に効果があるかなと思います。ツイッターをみても結構多くの方が効果を実感していますし、やってみる価値はあると思いますよ。ほとんどお金もかかりませんしね(^^;

 

あとはwifiの電波を良くする方法としては床に置かないということも有効と言われています。床に置くと電波が床から反射してしまい電波状況が悪くなりやすいようです。

 

なるべく高いところに置いたほうがいいといわれています。私もちょっと高いところに置くようにしたら電波状況が改善しました。設置場所の高さによって速度にけっこう変化があるそうなので、いろいろ試してみて、一番ベストなポジションを探してみましょう。

アルミホイル以外にwifiの電波をよくする方法は?

wifi

ほかの方法としては中継器を使うという方法も有効です。広い家の場合には部屋の隅々まで強い電波を飛ばすのは難しいですが、中継器があれば快適にネットができる速さにすることができます。

 

実は私も中継器を利用しています。リビングのテレビでネットフィリックスを見ようと思ったら通信が悪くて見るまでに時間がかかったり、ネットが途切れることがあったので購入しました。

 

この中継器を付けたらけっこう速度が速くなりました。ただ、まだちょっと遅いですが、それでも途中で途切れるようなことはなくなったので満足しています。

 

私の場合は中継器は3000円くらいでコンセントに入れて使えるタイプのものを購入しました。それほど高くないですし、試してみる価値はあると思いますよ。

 

ほかには電波干渉するような電子機器をwifiの近くに置かないというのも有効です。リモコン、電子レンジ、ブルートゥース機器などの電波を発するものがあると電波が干渉してしまい繋がりにくくなることもあります。

 

wifiがつながりにくい、遅いときの対策などについてはこちら↓の記事でも書いていますので、こちらも参考にしてみてください。

wifiが安定しない理由とは?解決策、対策を紹介!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました